ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日紹介した「沙漠の隊商」のアコーディオン(アコーデオン)ヴァージョンです。

曲としては昨日紹介したヴァージョンのほうが哀愁があって好きですが、こちらは明るく、音も幾分クリアで、こちらはこちらでいい感じの曲です。

それと、なぜか「さばく」の字が違いますね。
「沙漠」「砂漠」は同じ意味だそうです。
「沙」のほうが先に使われていたようです。
「沙」は当用漢字制定前のもので、当用漢字に入らなかったため「砂」が使われるようになったそうです。
また、「砂漠の「砂」は全部「砂」ではない」という理由で「沙」のほうがいいという意見もあるそうです。
「沙漠の隊商」も「砂漠の隊商」も、どちらも戦前の録音で、販売されたもののようです。

ちなみに”アコーディオン”と”アコーデオン”はあまり、どうこうという話はないようで、”アコーデオン”は古い表現のようです。

砂漠の隊商 平茂夫
スポンサーサイト
テーマ:音楽 - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/932-ce51fed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。