ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所ジョージさん。
名付け親は確か、宇崎竜童さんで、由来は、所ジョージさんの出身地、埼玉県所沢市から、
所沢柳ジョージ
から来ているそうです。

そんな所ジョージさんは一応歌手の面もあります。
ミュージシャンとしては売れていませんが…。

まずはアルバム史上最大全集しょのいちです。


♪た~らりら つらら つらら つらら~
という、ご陽気な曲「組曲 冬の情景」や23歳になってまで靴下を下げてプレゼントをもらうのを待っている「一年中クリスマス~セロリ・パセリ」、「脳ミソ」という曲のような短い曲を多くやっていた若い時代のところジョージさんが堪能できる一枚ですね。

そして、しばらく経ちまして。



僕の犬というアルバムです。
この頃はもう、短い曲はやっていませんね。
このアルバムには今は九代目林家正蔵になられた、当時はこぶ平さんが兄弟子の林家ペーさんと参加している「海老名の穴」という曲があります。
今から考えると、こぶ平さんはすごいことになっていますね。



ブタとダイヤモンドですが、これはミニアルバムですね。
「努力しているのかね、と聞かれても、「ふざけています」とは胸をはれないでしょう」
といっている曲「質問」などが入っています。
あたしがこのミニアルバムを買ったとき、CDケースが傷ついていたので店員さんがケースを入れ替えてくれたのだが、ジャケットが逆になっていました。
私はそのほうが面白いので、今もそのままにしています。



20th カニバーサミー」というアルバムです。
デビュー20周年記念アルバムですね。
若いときに収録したのをそのまま入れたのやら、入れ直したのやら、いろいろありました。
「パンツで動く汽車」といわれた「西武沿線」という曲などが入っています。

つい最近は実力派デュオコブクロと一緒にやっている、トコブクロですかね。


こうやって見ていると、所ジョージさんの曲は「お金を出して買うほどではないな」とは思うわけです(笑)。
でも、決して、CDを売ろうとは思わないのです。
そして、たまに聞く。
やたら理屈をこねている「寿司屋」という曲とか(笑)。
そこが所ジョージさんの魅力かもしれませんね。
スポンサーサイト
コメント
お嬢ちゃん、それを言っちゃぁおしめぇよ。
>こうやって見ていると、所ジョージさんの曲は「お金を出して買うほどではないな」とは思うわけです(笑)。

ずっと、読んでいてここの部分でひっくり返りました(笑)。
私は、『NIGHT OF COYOTE ~コヨーテの夜』(1989.10)なんか、サンタナぽいんですが、ふざけていたなと思ってました。
流石、植木等さんの後継者だと思いました。
ちなみに、所さんのバックバンドのリーダーは、竜童さんのダウンタウンブギウギバンドのベーシストでしたね。
なんか主従関係逆転してます(笑)。
2005/07/29(金) 20:59:17 | URL | オランダの薔薇 #-[ 編集]
オランダの薔薇さん
所さんの曲はアレンジやメロディがこっている曲が多いですよね。
所さんのバックバンドの人の中に竜童さんのバンドのメンバーがいるんですね。
確かに主従関係に変化がありますね。
2005/07/31(日) 08:51:16 | URL | red hot #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/84-c02fb16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
所ジョージ
所ジョージ・埼玉県所沢市| 民族 = | 血液型 = O| 生年 = 1955| 生月 = 1| 生日 = 26| 没年 = | 没月 = | 没日 = | ジャンル = | 活動時期 = 1970年代後半~ | 活動内容 = タレント、歌手、司会者| 配偶者 = 妻(芳賀文子)、子| 主な作品 = | 受賞 = |
2007/08/11(土) 10:14:09 | あずさのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。