ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グループサウンズのバンドの中で異彩を放っていたゴールデン・カップスのヴォーカル、デイブ平尾さんが亡くなられたと聞きました。
私はモップスほどは聞いていたのですが、ゴールデン・カップスも好きで、以前にもこのブログで2曲、曲を紹介したことがあります。(「グループサウンズ(GS)の異端児 Part.2」)

今回は前回は紹介しなかった曲を紹介したいと思っています。
「Hey Joe」です。
ジミ・ヘンドリックスのカヴァーだと思います。(2008年22:45ごろ、勘違いをしている記述があったので、文章を訂正、修正いたしました。ゴールデン・カップスのヴァージョンはTHE LEAVESの「Hey Joe」に雰囲気が近いと思ったので、「ジミ・ヘンドリックスのカヴァーではなく、THE LEAVESのカヴァー」という風に書いてしまいました。申し訳ありません。)
ゴールデン・カップスはライブのときはヒット曲を歌わず、英語の曲ばかり、演奏していたと聞きます。
また、GSの中でも高い演奏能力に定評があったバンドです。

The Golden Cups - Hey Joe


それと、昔、確か、NHKでやっていた「ソリトン Side B」という番組で「B面特集」という、レコードのB面の曲を特集していたときがあったのですが、そのとき、往年の野球アニメ「巨人の星」の中に出てくるアイドル三人組「オーロラ三人娘」が歌っていた曲をゴールデン・カップスが演奏しています。
その曲は「クールな恋」という曲です。
その曲も紹介します。
日テレ系の番組「ブラックバラエティ」で「アイ ラブ アイ ラブ フォエヴァー モー」と歌っていてBGMが流れていますが、原曲は「クールな恋」です。

Baby, Please Don't Run Away~クールな恋/ザ・ゴールデン・カップス




デイブ平尾さんのご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト
コメント

redhotさん、私のダイアリーにコメントありがとうございます。
デイブ平尾は、本名を平尾時宗さんといいます。
The Golden Cupsは、他のメンバーが皆ハーフだった関係上、平尾時宗→デイブ平尾にしたそうです。そしたら、父親から「お前をそんな風に育てた憶えはない」と叱られたそうです(笑)。「時宗」なんて名前を付けることから、お父さん厳格な人だったんでしょうね。
2008/11/13(木) 19:22:12 | URL | オランダの薔薇 #-[ 編集]
オランダの薔薇さん
コメント、ありがとうございます。

そうだったんですね。
デイブ平尾さんのエピソードは初めて知りました。
昔のGSのバンドの中の一部には「メンバー全員ハーフ」とか、そういう感じの味付けでデビューさせていたことはあったみたいですね。
2008/11/13(木) 21:16:15 | URL | red hot@管理人 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/709-dfe3465e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。