ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前、私のブログで中ノ森BANDのことを書きました。

中ノ森BANDの3枚目のマキシシングルが惜しいことになっている(2005年12月7日)
(当時と今とでは私のブログに対する考え方に変化があったので、文章の感じが現在の感じと違います。それをふまえたうえで読んでいただけると幸いです)

今の私の中ノ森BANDに対する素直な感想を書きたいと思います。

私は素人であり、業界人ではないので、実情はもちろん知らないので、「活動している感じを見て、なんとなく」という範囲は超えませんが、中ノ森BANDはおそらく、「事務所の方針優先型」のバンドだったと思います。
最初から最後まで事務所の方針が優先された活動ではあったとしても、最初のシングル2枚はよかったですね。
ただ、3枚目からは単なる、凡庸なガールズバンドの曲という感じがしました。
つい最近聞いた曲は「イソブラボー」という曲ですが、最初に聞いた感想は「あれっ?」でした。
今までのイメージとも違うし、なぜ、彼女たちがこれを歌う必要があるのだろう、と思いました。
そして、解散、ということですが、残念、という感じは正直なく、「やっと、解散か」という感じがしました。
このまま活動を続けても光が見えない感じがしました。

ヴォーカルのAYAKOさんの声は好きなタイプで、今後も音楽での活動を続けて欲しいですし、続けるのであれば、本人の考えが優先される環境であって欲しいと思いますね。
他のメンバーに対してもそう思います。

あとは私が中ノ森BANDの曲で好きだった2曲の動画を貼りたいと思います。

ラズベリーパイ 中ノ森BAND


Whatever 中ノ森BAND


スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/680-38888dd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。