ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実にたわいもない話を書きます。

M-1グランプリでサンドウィッチマンが優勝しましたが、彼らが所属する「フラットファイヴ」という事務所には構成作家も数名、所属しています。
そこには懐かしい名前があります。
元ナメリカの堀由史さんと元ハチコルクの谷崎サトシさんです。
確か2人とも大阪NSC12期生だったと思います。
堀さんのほうは「ザ☆銀河」というコンビのころから知っています。
(ザ・プラン9の「サークルS」という本公演のビデオを借りて見ていましたら、「ザ☆銀河」という言葉をプランのメンバーが言っていて、笑ってしまいました。あれはわかる人にはすごく面白い言葉です)
ケーブルテレビでGAORAを見ていると、12期生のイベントがあり、2丁拳銃、ff(フォルテシモ)、ジャラキックとともにザ☆銀河も出ていました。
名前が懐かしすぎるうえに、2丁拳銃以外は早々に解散したコンビばっかりです。(ジャラキックは片方だけ変わり、2代目「ジャラキック」もありましたが、それも解散していると思います)
その後、同期の方とコンビを組み直し、ナメリカになり、確か、いったんはサンミュージックだと思うのですが、移籍をし、また、吉本に帰って、解散したと思います。
相方だった人はピンになったと聞きますが、その後は続けているのか、やめたのかがわかりません。
で、堀さんは構成作家に転向したようです。
それと、元ハチコルクの谷崎さんは、千原ジュニアさん曰く、「営業成績の悪いサラリーマン」風の人とコンビを組んでいましたが、その後、どうしているのかはわからなかったのですが、フラットファイヴのホームページにて、名前を見つけました。
谷崎さんもどうやら作家になられたみたいですね。
ネタの中に「ザトペック恐怖症」というのが出てきて、個人的に笑ってしまいました。
ちなみにザトペックとは往年の名投手、村山実さんの独特の投法のことをいいます。
その投げ方を真似ている人を見ると、怖がる、というネタでした。
それはともかく、フラットファイヴのホームページはサンドウィッチマンが優勝するだいぶ前に見ていて、優勝したあと、久々に見て、思い出しました。
厳密にいうと、堀さんは見てすぐわかりましたが、谷崎さんはサンドウィッチマンが優勝したあと、思い出しました。
堀さんや谷崎さんがM-1を審査する日が来たら面白いですね。
まあ、そのときまでM-1があるかどうかはわかりませんが。

また、サンドウィッチマン関連の話ですが、サンドウィッチマンはコンビになる前はトリオだったそうで、その元相方さんが今はメインストリートというコンビをやっている濱田ツトムさんです。
サンドウィッチマンが優勝したとき、濱田さんはご自身のブログに、複雑だけど、素直に祝福するコメントを書かれていました。
濱田さんは現在のコンビでキーストンプロという弱小事務所いましたが、事務所が昨年の暮れ解散し、今はソニーに所属しています。
ちなみに濱田さんの相方、田中さんは東京NSC2期生だったそうです。

取り留めのない話ですみません。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/633-f0940839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。