ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと、遅くなりましたが、この話をしたいと思います。

イチロー、五輪はアマのものになればいい(日刊スポーツ)
【アナハイム(米カリフォルニア州)7日(日本時間8日)=四竈衛】マリナーズ・イチロー外野手(31)が、2012年のロンドン五輪の実施競技から野球が除外されたことを、アマ球界の危機としてとらえた。これまで五輪とは無関係とはいえ、世界規模の大会が減少することを憂慮。野球の歴史を積み重ねる重要性を強調した。

 これまで五輪にかかわったことのないイチローでも、正式競技除外の一報は、人ごとではなかった。確かに、自らがプレーするメジャーでは、五輪への関心度は極めて低い。それでも、野球界の将来を考えた場合、世界一のスポーツの祭典から野球が消えることは憂慮すべきことだった。「(大切なのは)アマチュアの人のモチベーションですよね。野球そのもののプレーする機会が、ここ数年、特にアマの中で減少してきてますからね。日本国内でもそうだし、外に出る、世界と戦うというモチベーションが必ずあったはずですからね」。

 イチローが心配するのは、何よりもプレーする選手の気持ちがマイナスに向かうことを、第1の不安点として挙げた。

 これまでに、メジャーの主力選手が出場しない五輪について、イチローの態度は一線を画してきた。メジャー側は公式戦を中止できないとの理由を掲げてきたが、その一方で、現実的にはステロイドをはじめ薬物がまん延するメジャー球界から五輪に出場することは不可能。五輪が「世界最高峰」の大会になるはずもなかった。

 だからこそ、イチロー個人としては、五輪はアマのための大会として存続してほしかった。「(来年3月に)W杯があるかないかについて、僕は知らないです。そこに日本が出るかどうかもね。ただ、そういうものが行われて、五輪がまたアマのものになれば。それはそれでいいことだと思っていました。その機会が取られてしまうというのはどうなんでしょうね。(五輪は)アマの中の最高のものという認識がありましたから」。

 世界的な競技人口の少なさは、統計・数字を見るまでもないが、イチローは「歴史は作られていくもの。これから作られていくものだし、作ろうとしなくてはいけないものですから」。五輪からの消滅。イチローの言葉を借りるまでもなく、国内だけでなく、国際的な視点に立った改革は時代のニーズなのかもしれない。

[2005/7/9/09:39 紙面から]


確かに景気が回復しつつあるとはいえ、まだまだ、不景気ではあり、社会人野球は縮小が続いているし、オリンピックまで取り上げられたら、確かにモチベーションは上がらないと思う。
それなら、つべこべ言わず、プロの野球のワールドカップの企画「ワールドベースボールクラシック(WBC)」に出て、アマチュアにオリンピックを譲ればいいと思う。
私はイチローの意見に賛成します。

しかし、ヤクルトの古田選手はこんなことを言っているらしい。

選手会・古田会長が『五輪野球』消滅に無念の表情(サンケイスポーツ)
日本プロ野球選手会の古田敦也会長=ヤクルト=も、野球が公開競技時代の88年ソウル五輪に出場しているだけに無念の表情。一方、選手会としての態度が注目されるWBC参加には「これを機に本腰を入れて、いいものを作ればいい。サッカーは年齢を分けているが、2年に1度ある方が面白みがある」と野球を五輪で復活させ、W杯との隔年開催が理想との考えを示した。(以下省略)

野球のワールドカップをやり、しかも、もうひとつのワールドカップとしてオリンピックの出ようなんて、欲張りすぎじゃないかと思うが。
4年にいっぺんでいいよ、ワールドカップは。
4年にいっぺんだからこそ、新鮮味があるのだ。
だから、オリンピックもサッカーのワールドカップも4年にいっぺんだからこそ、ちょうどいいのだ。
昔は8年にいっぺんだった。
「それじゃ、長すぎるんじゃない」
ということで4年にいっぺんに。
「でも、4年にいっぺん、多すぎない」
と言った人もいたみたいだが、
「いや、これでいいんじゃない」
と言って、4年に一度というのが定着したみたい。
それが人間の体に合っているみたいなのだ。
だから、WBCもオリンピックも何てことは言ってほしくないね。






よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/60-1297812a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
【プロ野球改革】ワールド・クラシックで優勝せよ
13日の巨人対中日の視聴率が遂に6.0%まで落ちたとのことだ。これは同時間帯に放送されたテレビ東京の「いい旅夢気分」の10.4%にすら及ばない数字である。先日は東京ドームでの広島戦で長嶋茂雄さんの顔見世興行も行われたが、この方向のテコ入れはほとんど効果がなかっ...
2005/07/16(土) 21:54:18 | さいたまblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。