ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たいへん、お久しぶりです。
いろいろ、忙しくすごしていたため、だいぶ期間が開きましたが、これからもよろしくお願いします。

数日前の話で申し訳ないのですが、浅草キッドがゲストに出たアメトーークを見ました。
以前から、このブログで書いていましたが、私のお笑いの心の師匠は浅草キッドで、思春期の頃の私に大きな影響を与えてくれたお二方です。
久しぶりにアメトーークに出演されるということで、私は心待ちにしていましたが、少し、期待はずれでしたね。
私は浅草キッドのトークを堪能できることを期待していたのですが、途中から他のゲストが入ってきたことが残念でしたね。
大人の都合なのでしょうが、少々がっかりしました。
途中から入ってきたゲストである、チュートリアルの徳井さんとケンドーコバヤシさんは個人的に好きな芸人さんであり、よく、見させていただいている方々ですが、今回は浅草キッドを堪能したいのであって、徳井さんやケンコバさんは他の機会でもいいのではないか、と思いました。
浅草キッドのトークは今のアメトーークの時間帯ではきついのは百も承知であるので、危険なものはあまり求めていなかったので、その点は別にいいのですが、1時間丸ごと浅草キッドであってほしかったですね。
その点を除いては久々のアメトーークでの浅草キッドということで、うれしく、見させていただきました。

まずは博士のアメトーーク分析は素晴らしかったですね。
ひな壇芸人、BOOWY(記号を大雑把にして、すみません)芸人、出川さんの分析は素晴らしかったですね。
また、プレゼンもしていて、博士のプレゼンの「700系芸人」なんかは移動で発生する細かい出来事やこだわりなど、芸能人ならではの悩みや苦労を聞いてみたいですね。

今度は浅草キッドはいつ、アメトーークに出るのでしょうか。
また出てほしいですね。
で、今度こそは浅草キッドのみでやってほしいですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/585-7d746cca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。