ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日間、間があいてしまいましたが、この間に私のロック熱があがっておりました。
もともと、ロックが好きで、よく聞いているのですが、聞く量は時によって違います。
今回は久々に多く聞いていました。
ここのところは年をくったので、昔ほどハードな曲を連続しては聞かなかったのですが、ここ2日間は自分のよくロックを聴いていた時代のなつかしいバンドなどをネットや家の中を探しまくって、聞いたり、ホームページを読んだりしていました。
そういうのに専念しすぎてブログをアップしていませんでした。

その熱が盛り上がったきっかけはダイノジの大地さんのお兄さんがBeyondsとfOULのドラムを叩いている人だと知ったからです。
Beyondsっていったら、知る人ぞ知るすごいバンドです。
fOULは曲こそ聞いたことはなかったのですが、名前は聞いたことがありました。
Beyondsについては昔、「UNLUCKY」というアルバムを買ったことがあったのです。
14年前くらいの話ですが、アルバムを聞いてみたのですが、自分の体質には合わず、すぐ聞かなくなってしまいましたが、インパクトの強いバンドであったことは確かです。
売ってはいないと思うので、今でも家の中にあると思います。
今のことろ、探しても見つからないのですが…。

しかし、私は本当にダメだわ…。
Beyondsのことも知っていて、アルバムも買ったことがあって、ダイノジも昔から好きなのに、こんな、かなりわかりやすい、すごい事実をつい最近まで知らなかったとは…。
あまり多くは語りませんが、「昨日の風の一件」のことでもそうだけど、私って、気づくの遅いところがあるなあ…。
ダイノジの大谷さんのブログ、結構見ているのに、こういう大事なところを見落としたりするとは…。
まあ、私はこういうことがある人間なので、トンチンカンなことを書いているなあ、などと思った場合はご指摘などしてください、お願いします。

で、fOULのアルバム「ドフトエフスキー・グルーヴ」というアルバムがよさそうなので、聞きたいなあ、と思います。
Beyondsよりは自分の体質にあいそうな気がします。
ただ、熱が盛りあがったついでにCD屋さんに久々に行ったのですが、fOULのCDがなかった…。
また、探してみようと思います。

ということで、今後もマイペースに更新しますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/564-0f67fef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。