ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリアのプログレッシブロックバンド、PFM(PREMIATA FORNERIA MARCONI)のイギリスから出されたアルバムだと思われるアルバム「Photos of Ghosts」です。

私はお金がないので、あまり集められないのですが、古レコードや古CDなどの店や催しなどがあると必ずプログレのジャンルを探すし、財布に余裕があるときは買ったりする、自称プログレ・コレクターです。
プログレに、はまったきっかけは大槻ケンヂさんのラジオでキング・クリムゾンを紹介され、キング・クリムゾンのアルバム「クリムゾンキングの宮殿」や「Red」などのアルバムを聞き、その後エマーソン・レイク&パーマーの「トリロジー」というアルバムに、どはまりしたことがきっかけでプログレを聞き始めました。
イギリスものが中心ですが、古レコードなどの催しのときはいろんな国のプログレを探すのが趣味になっています。
プログレのアルバムジャケットはアートなので、LPレコードで買うこともしばしばです。

このアルバムの場合はCDで買いましたが、このアルバムに参加しているピート・シンフォードという人はもともとキング・クリムゾンの曲に作詞で参加していたのですが、キング・クリムゾンのメンバーが、
「作詞専門の奴って、必要か?」
という疑問をいだいたようで、そのためピートは脱退した、という話を聞きます。
その後、イタリアのバンド、PFMのアルバムに参加したようで、今回紹介するアルバムに参加しています。

PFMのイタリア版も欲しいのですが、意外と見つかりません。
このアルバムにはイタリア語の曲は一曲しかありません。
まあ、その点にこだわらなければ、少し、地味目の内容のアルバムですが、いいアルバムです。

今回の動画はこのアルバムの2曲目に入っている「Celebration」です。

Premiata Forneria Marconi PFM - Celebration - Live TV, 1974


それと、動画を探しにYouTubeで検索をしているとイタリアのテレビに出演したときのPFMの映像がありました。
なんか、プログレをやっている人憧れのメロトロンという楽器の説明とかしているところが出てきます。
その後に演奏されている曲はこのアルバムには入っていない曲だと思います。
古い録画のようなので、映像が乱れるところがあります。

PFM - Live - B&W - 1970's


スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/537-3fefaffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。