ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本で最初のプログレッシヴロックバンド(だと思う)、四人囃子のアルバム「一触即発」です。

とにかく、歌詞がおかしい。
私はプログレコレクターなので(といっても、お金がないので、そんなにもってない)、四人囃子のCDも欲しかった。
そして、特別か、期間限定かに出されたと思われる1500円のアルバム(正規版ではあるみたい)を買いました。
アレンジはいい感じのプレグレなのですが、歌詞がおかしい。
変な物語が展開したり、変なことで切なくなる主人公の歌があったりで、それはそれで、結構好きなのだが、何で、この歌詞かな、とは思う。
のちにスピッツなどのプロデュースで名を馳せる佐久間正英さんや、こちらもプロデューサー活動をしている岡井大二さんなどを排出している。

それとこのアルバム、最後の2曲はどうもシングルだった曲で、私が買ったアルバムもこの2曲が入っている。
アマゾンで探してみると、どうも、この2曲が入ったバージョンのみらしいので、リンクはそれにします。
下記にアマゾンのリンクを貼りますが、値段のこともよくわからないので、私としてはおすすめのアルバムですが、購入したいと思った場合は慎重に考えたほうがいいと思います。

で、このアルバムから曲を紹介したいと思います。

四人囃子-おまつり


それとシングルのほうの曲です。
アルバムに収録されているほうが多く流通していると思いますが、まれにない場合もあるかもしれません。
くわしくはわかりませんが。

四人囃子 空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ




よろしかったら、「ニュートラルポジション」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/514-0c101684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。