ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近頃、「GyaO」で吉本の芸人さんの番組ばかり(音が出るので、ご注意)、よく見ています。
どれを見ても、ある一定のクオリティで見れるし、かなり面白いときもある。
それと、つくづく実感したのは、
「吉本は本当にいろんな芸人がいるなあ」
ということ。
本当にいろんな芸人がいる。
芸人のストックが本当に多い。
品川庄司の品川さんがピースの綾部くんやハローバイバイの金成さんのことを「面白い」と自身のブログで書いていたけど、本当、ピースとかハローバイバイって、面白いなあ、と、見ていてつくづく思いましたからねぇ。
他の事務所だったら、主力になれる芸人が吉本だと下のほうだもの。

M-1やR-1に関して、一部で吉本寄りではないかという批判とかあるんだけど、予選のときも含めたM-1やR-1で見ている吉本の芸人も考えてみれば一部の芸人だけだし、それだけでそう判断するのは違うかなあ、と、近頃思っている。
M-1やR-1に関しての批判に関しては私も一部分では吉本に気を使いすぎている選出をしていると思ったけど、M-1やR-1だけがそれのすべてではないと思うし、吉本や関西(「関西」という言葉であっても吉本のことさしていると思う。吉本以外の事務所のことではないだろう)に対して批判している関東のお笑いファンは、関西で活動している芸人の関西での状況を関西まで行って確かめないで批判していると私は思う。
批判するにはそれを見てからしたほうがフェアのように思う。
見に行かなかったとしても、今はネットの時代なのだから、かけらでも確かめられる状態なので、それくらいは見て、判断して欲しいと思います。
まあ、関西のお笑いファンで「関西、関東の偏見を持たないように」、お笑いを見ている人もいますが、その人ですら、関東のお笑いには辛い評価だなあ、と思うことはあります。
一部の若い女性の関西のお笑いファンの中には、関西で売れている芸人を東京に行かせたくない、と言い出すタイプのファンがいて、ブログでそういう記述を見たことがあり、こういうファン層は昔から変わっていないなあ、と思うこともあります。
私の出身は関西でも関東でもないので、関西には関西の関東には関東の、それぞれの長所と短所があると思うので、関西のお笑いファンと関西のお笑いファンの毎回の不毛な言い合いを見ていて、神経質にならないほうがいい、と、毎回思います。

ネット時代になり、ケーブルテレビで見ていたころは一部の芸人さんだけど、あからさまに手を抜いている芸人がいたんだけど、ネットに関してはそういうのがないですね。
まあ、それは、ネットが世界につながっていると思えるからかもしれませんが。
ケーブルや衛星放送は視聴者の数や視聴者層がわかりにくかったのもあるのかもしれませんが、今のネット配信で見る、芸人のネタなり、トークでは手抜きがなくなってきたなあ、と思いますね。

GyaOで、今まで見た配信の中では「たよりがないのは いいたより」さんが紹介されていたR-1のセミファイナルに出ていた芸人さんがR-1セミファイナル終わりにスタジオに連れてきて話を聞く番組をしていたものが、実に「キャラクター祭り」で面白かったです。

http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0003315/
(其の4と其の5をクリックして見てみてください)

私が見たかった、クリスタル大坪さん(確か、newsという関西や関東にあるお笑いの会社に所属されていると思う)やアマチュアでシャアのモノマネで出ていた、ぬまっちさんが出ていました。
松竹芸能のダブルダッチの西井さん(R-1では「コア・ファイター西井」で出ていました)が出ていましたが、ギレン・ザビはやっていませんでした。そのことは残念です。
旭堂南半球さんというアマチュアで講談をやられている方で、R-1ではガンダムネタをやられている方も出ていました。(追記と訂正:コメント欄で指摘がありました。旭堂南半球さんはプロの方だそうです。この吉本のGyaOの番組でご本人が「アマチュアでやっている」と言っていたように思ったのですが、私の聞き違いか、もしくは勘違いなのかもしれません。今は見習いなので、そう言ったのかもしれませんが、聞き違いもあるかもしれません。いつになるかはわかりませんが、もう一回、このときの動画を見てみて、確かめてみたいと思います。2007年3月15日 9:15ごろ追記)
ガンダム多いな(笑)。
私は女なのであまりガンダムは見ていないのだけど、少し覚えてしまった(笑)。
まあ、いいのですが(笑)。

また、しばらくは動画を見ていると思います。

よろしかったら、「ニュートラルポジション」に一票、よろしくお願いします。




スポンサーサイト
テーマ:R-1ぐらんぷり - ジャンル:お笑い
コメント

トラックバックありがとうございました。

なんでもそうですが、ニュートラルな立場で感想を言うのは結構難しいですね。ブログも偏りの内容に書こうとしていますが、どう見えているか心配になることも多々あります。

よろしければまた遊びに来てくださいませ。
こちらからもトラックバックさせていただきます。
2007/03/14(水) 12:55:47 | URL | Paola #-[ 編集]
Paolaさん
こちらこそ、ありがとうございます。

私も偏りなく意見や感想を書こうとは思いますが、私自身は気をつけていても、他人から見たら、偏っているのかなあ、と思いますね。
気を使っていても、なかなか、難しいですね。

特にお笑いは好みのあることなので、私は好みではない芸人さんの対しては語ることを避けるか、なるべく客観的に書くことを心がけています。

私もPaolaさんのブログを今後も見させてもらいますね。
それと、私のブログへのトラックバック、大歓迎です。
これからもよろしくお願いします。
2007/03/14(水) 20:45:22 | URL | red hot@管理人 #-[ 編集]
南半球さん
南半球さんは、まだ7年目で講談の世界では見習い的なキャリアですが。
立派なプロですよ(^_^;)
2007/03/15(木) 01:14:58 | URL | おりた #8gfOIHpU[ 編集]
おりたさん
ご指摘、ありがとうございます。

追記と訂正をいたしましたが、追記でも書きましたが、ご本人が「アマチュアで講談をやっている」というようなことを言っていたように記憶していたので、こういう書き方になりました。
講談でアマチュアというところに引っかかりを感じていたのですが、やはり、完全なアマチュアではないようですし、やはり、プロの方なのですね。
ご本人はまだ見習いの身なので、「アマチュア」という風に言ったのかもしれませんが、まあ、私が聞き間違えただけという可能性もあるので、また、時間をつくって、このGyaOの動画を見てみたいと思っています。
なので、また、追記や訂正をするかもしれません。
2007/03/15(木) 09:25:34 | URL | red hot@管理人 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/478-b8dd203e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
べきかな? べきだよ!
今日は『R-1』決勝ですね~。先週準決勝が終わったばっかりでねぇ。先週と言えば、大阪での準決勝が行われた11日は、会場の隣のスタジオに2回戦までで敗退した出場者とセミファイナリストがつどっていました。というわけで、その番組『ヨシモト∞(無限大)』について。 『
2007/03/14(水) 12:56:41 | たよりがないのは いいたより
シャア 芸人 ぬまっち
無料でインフォトップモバイル対応のアフィリエイトサイトを運営できる! あなたもアフィリエイトビジネスでお小遣いGETしよう! 書店では絶対に手に入らない極秘情報が満載!!インフォトップ 従来のトレードシステムの弱点を克服した驚異のスーパートレードシステム→
2007/11/03(土) 06:44:09 | シャア専用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。