ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松坂の発言は物議をかもし出している。

松坂守備批判、負けた悔しさ&チーム愛(日刊スポーツ)
<日本ハム4-2西武>◇27日◇札幌ドーム

 勝負に負けた悔しさと、チームへの思いが入り交じった。試合後、帰りのバスに乗り込もうとした西武松坂が、足を止めた。「ボクが抑えていればいいんですけど」と言った後、つかえていた言葉が口をついた。

 松坂「ウチの選手は球際に弱い選手が多すぎる。もっとワンプレーを大事にしないと。相手のいいプレーを見て、何も感じないわけじゃないでしょう。若い選手が多いし、もっとがむしゃらさを出してほしい。誰も言わないからボクが言いますけど」。

 好投しても報われず、失策で負ける試合も多かった。この日も2回の失点は外野からの中継プレーのミスで、5回には稲葉の三塁ファウルフライを中村がグラブに当てて落球。決勝点を与えた7回裏2死一、二塁からの代打田中幸の二塁内野安打も、うまい野手ならアウトにできたかもしれない。先発の相手はダルビッシュだった。それでもエースが口にしてはいけない言葉だった。

 投手陣を代表したのかもしれない。ならばミーティングや野手陣を前に直接言わなければいけない種類の発言だ。不安のある股(こ)関節の治療をしていたのかもしれないが、松坂自身も試合終了時にベンチに残らずにロッカー室に引き揚げてしまっている。指摘がある時は、まずは自分が非難を浴びない行動をしてから言うべきだった。

 ダルビッシュについて「苦しいところでコントロールがいい。いい投手ですね。ボクが言うのもなんですけど」。勝負どころで押し出し四死球を与えただけに、少し恥ずかしそうにして言った。【小島信行】

[2005/6/28/07:57 紙面から]


伊東監督「拙守をカバーするのがエース」(日刊スポーツ)
<日本ハム4-2西武>◇27日◇札幌ドーム

 西武は前日(26日)長野での楽天戦で5時間29分の長時間ゲーム。その影響で、この日札幌入りした揚げ句にエース松坂で負けた。伊東監督は、ダルビッシュについて「インコースを見せられて、踏み込めなくなった。初対戦というのもあるけど、もう少し勇気を持って踏み込んでもらいたかった」と話した。松坂の拙守への苦言について「そういうことは言うもんじゃない。その気持ちも分かるけど、それをカバーするのがエース」と寂しそうに話していた。

[2005/6/28/07:59 紙面から]


こういうことは結構あるような気がする。
私が日本ハムファン時代、片岡選手がいた時代、投手が踏ん張れないことが多かったころ、きつく言ったことがありましたが、別に何もなかったですね。
阪神にいって以降しか知らない人はわからないと思いますが、彼はチームのために貢献していました。
その姿を知っていますからね。
まあ、チームの先輩で片岡選手の高校の先輩でもある、金石さんに、
「一生懸命投げていない投手なんていない。
そういうことを言うもんじゃない」
と注意されていましたが、それもごもっともです。
片岡選手はFAでチームを離れることになったとき、チームメイトから別れを惜しまれました。
たとえ、直接ではなく、マスコミ相手に発言したとしても、その発言者がどういう人かによって、チームメイトの反応って違うのではないかと思う。
発言したことではなく、発言があった後のほうが重要だと思いますね。
だから、松坂投手の発言でチームメイトと松坂投手関係がどういう関係になったかによって、松坂投手の、
「チームメイトにどう思われているか?」
がわかるような気がしています。
むしろ、今後ですね。

松坂投手って、55年回という野球界の同級生が集まって何かするとき、子供が敬称で呼ばなかったりして、怒っていましたね。
私はこのことで2つ、気になったことがあります。
ひとつは、
「子供に敬語って…」
ということですね。
自分が子供のころ、敬語、使ってましたっけ?。
それに敬語をうまく使える子供って、気持ち悪くないですか?。
さすがに小学生くらいになったら、最低限の言葉でしゃべってほしいけど、それ以下だったら、求めないほうがいいと思うけどね。
金田一秀穂さんが国語のスペシャル番組で、校長室にボールが入ったときに校長先生にボールをとってほしいとき、
「ボールとって」
というのが正しい答えだって言ってましたよね。
それは子供だから、敬語は使わなくていい、いうのが理由だったと思います。
で、用件だけをわかりやすく、まとめて言う。
というのが子供の言葉遣いの姿です。
それともうひとつは、これは草野進さんという人の本で「世紀末のプロ野球」の中に書いてあったことですが、
「客は野球選手に対して呼び捨てでいい。観客席は上から下を見るようにできている」
これは試合を見ているときの球場内でのことですが。
これが正しい見方だと。
ただ、同じ位置にたって、面と向かって言うときは敬称は使うべきでしょうが、相手が子供であり、同じ「大人の立場」とはいえないと思うのです。
それに、まだ、
「ある意味、客」
の身であるこの子らに、
「敬語を使え」
というほうが、よほど、失礼なような気がしました。
以前、私はここで、「選手とファンと距離とスタンス」というのを書きましたが、もちろん、お互いの最低限のマナーは必要です。
大人でも子供でも。
大人でも礼儀がなってないやつもいますしね。
子供のしつけでも礼儀を教えるのは必要です。
でも、55年会での松坂投手の言動は少し、間違っているような気がしましたね。
これは意見が分かれるとは思いますが。
少し違うかもしれませんが、ちょっと、近いかなと思ったことで、コラムニストの小田島隆さんの「おだじまん」の中の古い記事ですが、
生意気」(「おだじまん」の中の偉愚庵亭憮録より)
というのがありましたので、読んでみてください。

松坂投手の真価は今後、問われると思いますね。





よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
松坂発言の波紋
松坂発言が波紋を呼んでいる。昨日の試合前に、ミーティングで本意を話したようだが、なにかギクシャクしているようだ。実は私も以前、子供野球教室で、敬語を使いなさいと注意しているところは、たいへん気になった。もしかしたら、横浜高校や、少年野球時代の恩師が、そのように教えているのであればまた、意味がちがうが・・・
2005/06/29(水) 11:49:43 | URL | サンシャイン #7L/QdizY[ 編集]
TBありがとうございます
松坂の真意は、とりあえずみんなでがんばろうや、と言うことにしといたほうがいいと思いますね。自分も含め、球際に弱いと言ったわけですから。
それにしても、今年のライオンズが、なぜこんなに弱いのか、ある意味そっちの方が不思議で、興味持てますね。
2005/06/29(水) 13:15:30 | URL | クルトンパパ #2E1LQM0k[ 編集]

TBありがとうございます。
今回の件は『野球は一人じゃできない』ということを改めて認識させられるものだったと思います。私は松坂がすぐに気持ちを切り替えてくれるのを期待しています。
2005/06/29(水) 13:19:54 | URL | みっつー #-[ 編集]

TBありがとうございます。
松坂発言の次の日の試合では、その言葉が重荷になったのか、若手選手はミスがあったとか…。
しかも、二軍降格に…。
松坂の発言と言うことで、いろいろ波紋を呼んでいるようですね。
ライオンズは一体どうなるんでしょうね?
2005/06/29(水) 23:18:55 | URL | A220 #-[ 編集]

TBありがとうございます。
話はちょっとそれますが、傍から見てもそうなのですが、松坂本人もピークは高校時代にあり、未だにその最高だった時のイメージを追いかけては悩んでいるそうです。
野球をやっている人間には良く分かります。
が、彼にとって一番の良策は、西武の不動の日本人4番バッターとしてチームを引っ張っていくことと、自分は前から思ってます。
2005/06/30(木) 01:09:35 | URL | Kaz.M #PgtEBqSc[ 編集]
松坂くん
こんばんは、TBありがとうございます。
こちらからもTB返しさせていただきます。
(あれ、なぜかタイトルが文字化けしちゃった。。。)

> 松坂投手の真価は今後、問われると思いますね。

そうですね。
昨日はチームメイトと話し合ったようですが、まだ負けの最中ですね。

敬語のくだり、確かにそんなことあったなぁと思い出しました。
2005/06/30(木) 03:55:39 | URL | misato #-[ 編集]
サンシャインさん
私のイメージでは西武は大人なチームで言いたいことを言いながら、調節して、強いチームであり続けたイメージがあったのですが、今回はそんな感じじゃないような気がします。
いつのころから、こんな感じになったしまったのでしょうか?。

敬語のことが気になったいたのは、私だけではないのですね。
安心しました。
子供に敬語の強要は少し、おかしな感じがしました。
監督が教えたことであっても、自分の立場と状況をもっと考えて、応用してほしかったですね。
2005/06/30(木) 19:07:08 | URL | red hot #mYQ.hasQ[ 編集]
クルトンパパさん
松坂投手は自分に対しても言っていますよね。

これが事実かどうかはわかりませんが、検索中、どなたのブログかは忘れてしまったのですが、
「松坂だけは年俸を満額もらったのに、あとの選手はかなり、抑えられた。
その不満のあらわれなのでは。
あながち、ないとはいえない」
ということを書いている人がいました。
プロがもし、そうであったら、ちょっとな、とは思いますが、人間の弱い面としては嫉妬心というのがないか、といえば、あるとは思いますね。
それだけではないとは思いますが、理由としてはお金のこともあるのかな、と。
2005/06/30(木) 19:11:55 | URL | red hot #mYQ.hasQ[ 編集]
みっつーさん
野球は一人ではできませんね。
それは確かですね。
これはそれを象徴する出来事でしたね。
松坂投手はタフな投手だと思うので、切り替えは可能だと思いますが、改善してほしい部分が変わっていなければ、しばらくは気持ちが切れた状態になっているかもしれません。
2005/06/30(木) 19:14:16 | URL | red hot #mYQ.hasQ[ 編集]
A220さん
解説の西崎さんも言っていましたが、もう少し、やわらかい言い方でもいいと思いますね。
萎縮してしまいますよね。
それに2軍降格も精神的には逆効果のような気がします。
自分の発言がどう受け取られるかはもう少し考えてほしかったです。
熱いタイプのキャラでもないですし…。
2005/06/30(木) 19:18:57 | URL | red hot #mYQ.hasQ[ 編集]
Kaz.Mさん
一回、栄光を見ると、人はそこから抜け出せないといいますからね。
松坂投手自身はチームを引っ張りたいという思いはあるから、そういったのかもしれないのですが、周りからは、
「どうせあいつは来年はメジャーに行くから」
と思われていたら、効果はないですね。
周り(西武のチームメイト)がどう思っているか、わかったうえでの発言ならばいいのですが、そうでなければ孤立しかねない言葉ですね。
2005/06/30(木) 19:22:22 | URL | red hot #mYQ.hasQ[ 編集]
misatoさん
TB返し、ありがとうございます。
さっきも書いたのですが、文字化けは気にしません。
ブログの相性だと思います。

負けた時に言ったので、効果がないといっている人もいますね。
確かにそうかもしれません。
しかも、自滅していますし。
この発言が伝わっているのか、否か、というのはあとあと、わかるのかもしれません。

私はむしろ、このことより、敬語のことが気になりますね。
昔、作家の春日和夫さん(だったと思います)が東映などで活躍した大杉さんの評して、
「プロ野球選手は優秀な国語の先生でなければならない」
といっていました。
大杉さんは粋な言葉をいう人でした。
松坂投手にはもう少し、国語を勉強してほしいと思いました。
2005/06/30(木) 19:28:52 | URL | red hot #mYQ.hasQ[ 編集]
TBありがとうございます
たまにしかチェックしてないのでびっくりしました。
確かに敬語を使えというのはわかる気がします。
でもまだまだ松坂投手も伊東監督から見たら「子ども」のようなものですから。
実際「松坂選手!」くらい言ってほしいですよねw
それと関連して、お客さんと選手について。
選手はこの場合takeだけど、少年達に指導する場合になったらgiveになるような気もします。
なのでやはり選手くらいは言ってほしいかなぁと・・・w
まぁお互い相互作用?相乗効果?があるのですから、ここは1つ両者とも「大人」になりましょうよ。
というなんか文珍師匠みたいなオチになってしまいましたけど、僕的感想ですね。
まぁ他人事なので外の人間が物言う事でもないのかな・・・。
つうか僕はフェルナンデスが呼ばれない事が記事だった・・・w
2005/07/01(金) 17:36:53 | URL | よ。 #QR4LqPWc[ 編集]
よ。さん
遅くなって、すみません。

そうですね、せめて、「○○選手」という言い方がいいかもしれませんね。

少年たちの指導という話をよく聞くのですが、なんかなあ、と。
プロの選手が子供を呼んで教える大きな目的って、
「野球を好きになって欲しい」
というのが大きくないといけないような気がしますね。
子供に技術的なことを教えて、実際やっていても、子供は発育途中の段階ですから、体をつぶしかねないような気がしますし。
その、「野球は楽しいから続けて欲しい」という主旨かどうかはわかりませんが、少なくとも嫌いになりそうなこととリンクしてはどうかなと。
叱るにしても、子供目線ではなく、上から押さえつけるような印象でもありましたからね。
それが気になったのです。

フェルナンデス、なぜ、呼ばないんでしょうかね。
ここでも特別扱いがあったら、まずいですよね。
2005/07/05(火) 10:47:58 | URL | red hot #mYQ.hasQ[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/43-99c7f65a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
【西武】野手は投手の信頼を取り戻せ
 昨日のファイターズvsライオンズ、文化放送BBQRで聴いてましたが、「ホークス戦でないかぎりファイターズファン(笑)」の筆者的にはダルビッシュの好投と高橋信の流石は正捕手の活躍で快勝した面白い試合でした。
2005/06/29(水) 12:58:00 | 【頑張れホークス】快投乱打で行こう!
ついに松坂から野手陣に一言!
昨日も負けて9敗目を喫した松坂投手。 毎回のように、野手のエラーに足を引っ張られ...
2005/06/29(水) 15:14:14 | 西武ライオンズ Just Bring it!
完全な悪循環...
○北海道日本ハムファイターズ 15 - 5 西武ライオンズ●昨日の試合後の松坂のコメントが良い方に出ないか?と期待したのですが....中島がショートライナーに飛びついたところまででした。栗山の落球(記録はヒット)で、帆足の投球に粘りが消え、石井義の送球エラーで完全に
2005/06/29(水) 17:06:03 | いいかげんにマンガは卒業せいよ!
真剣味が足りない
松坂がキレるのも無理ないが…。松坂 ワースト9敗目にキレた (スポーツニッポン) - goo ニュース怪物対決に敗れイライラ…松坂、自分&チームにキレた (サンケイスポーツ) - goo ニュース「誰も言わないから言います。今に始まったことじゃないですけど、球際に弱い選手が
2005/06/29(水) 21:21:39 | 日々の独り言
å?
さて、昨日の試合結果を。ホークス、対ロッテ戦で首位直接対決です。負けられないゲームが続きます。さて、結果は6-2にて勝利しました{/kirakira/}{/face_yaho/}{/kirakira/}怒涛の9連勝!です。もちろん、(2ヶ月ぶりの)首位奪還です{/kirakira/}{/face_yaho/}{/kirak
2005/06/30(木) 03:51:25 | Misato's Only One
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。