ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自宅で覚せい剤を使用で捕まった、プロ野球オリックスなどの元投手、野村貴仁に判決が出たそうで、「高知地裁は26日、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)の判決を言い渡した。(By日刊スポーツ)」だそうだ。

しかし、この件、野村の証言の中に、現役中のグリーニー(覚せい剤物質、アンフェタミンを含む錠剤)使用を告白し、他にも使っている選手がいることを匂わせていたのに、マスコミは盛り上がらないね。っていうか、書きたがらない、騒ぎたがらない。
野球以外のとあるスポーツ選手の限りなく「シロ」に近い出来事を事実確認もあまりせず、放送していたくせに。
そのテレビ局のだいたいは自局の社員の不祥事を隠すくせに。
そして、野球選手がらみだと、大騒ぎしてもいいような話題すら触れない。

「プロ野球の視聴率を語るblog」さんもこの件に関するエントリーを書かれている。

防衛軍の真骨頂(「プロ野球の視聴率を語るblog」さんより)

あきれるね、マスコミ。
都合悪いことは野球や野球以外のことでも本当に触れたがらない。
何度も思うけど、何で、マスコミは野球を守りたいのだろう。
もう、視聴率的にもCM(コマーシャル)収入的にもメリットがないように思うのだが…。
ここ数年、このことはずっと疑問なんだけど、未だに理解できないね。

よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。

スポンサーサイト
テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/428-371fec7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。