ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個性は女優、岸田今日子さんが亡くなられた。

岸田今日子さん死去…新劇から「砂の女」「ムーミン」元祖マルチ女優(スポーツ報知)
 女優・岸田今日子さんが17日午後3時33分、脳腫瘍(しゅよう)による呼吸不全のため、都内の病院で亡くなっていたことが20日、分かった。76歳だった。映画「砂の女」(64年、勅使河原宏監督)に主演。舞台やアニメ「ムーミン」の声優としても活動するなど、多岐にわたる活躍をしていた。元夫・仲谷昇さんは先月16日に亡くなったばかりだった。年明けにも所属した演劇集団円による「お別れの会」を開く。喪主は長女・西条まゆさん。

 昭和を代表する女優がまたひとり姿を消した。岸田今日子。今年1月に脳腫瘍のため、入院。以後、一人娘と孫2人が必死の看病で小康状態を保っていたが、17日午後3時33分、息を引き取った。遺族の意思で、この日、近親者のみの密葬を済ませ、公表した。

 くしくも、54年に結婚し78年に離婚するまで連れ添った元夫・仲谷昇さんが11月16日に亡くなったばかり。仲谷さんの訃報(ふほう)は娘から伝えられたが、認識できたかどうか分からなかったという。夫婦の縁は切れても、文学座、劇団雲、演劇集団円と最後までともに行動した“同志”の後を追うように旅立った。

 劇作家の岸田国士さんの二女として生まれ、舞台芸術に興味を持ち、裏方として文学座の研究生になったが、すぐに、女優に転向。妖艶(ようえん)な容姿でミステリアスな役から喜劇まで幅広く演じた女優だった。新劇女優として、「真夏の夜の夢」や「マクベス」など代表作を残した。昨年10月の「オリュウノオバ物語」まで劇団の看板女優として率先して舞台に立ち続けた。

 映画では64年には「砂の女」で、昆虫採集に来た男を砂の世界に引きずり込む女性を“怪演”。同作品がカンヌ国際映画祭審査員特別賞を受賞したことで、一躍、世界に名前を知られるようになった。

 舞台、映画だけでなく、仲谷さんとの間にもうけた一人娘・まゆさんのために、アニメ「ムーミン」で主人公の声優を務め、童話や児童劇にも力を入れるなど、ジャンルにとらわれないマルチな活動をした女性の先駆者だった。一昨年に撮影し、親友・吉行和子と、摩訶(まか)不思議な老人を演じた映画「ウール100%」(公開中、富永まい監督)が“遺作”となった。

 ◆岸田 今日子(きしだ・きょうこ)1930年4月29日、東京生まれ。父は劇作家・岸田国士さん、姉は詩人の岸田衿子さん。50年に初舞台を踏み、52年に文学座に入る。63年に文学座を脱退し、劇団雲を結成。75年に演劇集団円を設立した。映画「砂の女」「破戒」「八つ墓村」に出演。アニメ「ムーミン」やテレビのナレーションなど幅広く活躍した。54年に仲谷昇さんと結婚し、1女をもうけるも78年に離婚した。

訃報・おくやみ

(2006年12月21日06時01分 スポーツ報知)


「ムーミン」の声で知られ、また、舞台、テレビで活躍する女優さんであり、多方面で活躍された方である。
私個人としては、いろんなところ、特にバラエティで見かける機械が多かったように思いますし、また、テレビの再放送で「ムーミン」をよく見させてもらいました。

また、黄柳野高校(参考リンク ウィキペディア)の創設にあたり、主旨に賛同され、チャリティで参加され、黒柳徹子さんの番組「徹子の部屋」でそのことを語られていたことも印象に残っています。
(私個人としてはこの高校が「全寮制」であることに対して疑問を感じています。今はどうなっているのかは聞いていないのですが、寮生活の中で、設立して間もないころにいじめ問題が勃発しました。やはり、学校であぶれた人間だけで集まっても、結局は弱いものを見つけ、叩こうとする行動をとるやつは出てくるんですよね、残念ながら)

最近でもテレビでお見かけする機会が多かったので、闘病生活をされているとは知らなかったです。
まだまだ、活躍するフィールドのある方だと思っていたので、残念です。

ご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト
テーマ:芸能一般 - ジャンル:アイドル・芸能
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/424-c8ea9435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。