ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろとホームページやブログなどを眺めていたら、気になるニュースが目に入った。
スポーツ雑誌「SPORTS Yeah!」が廃刊になるそうだ。

あらら……「SPORTS Yeah!」廃刊なんですか(「手当たり次第の読書日記」さんより)

玉木正之さんのコラムに書かれていた情報なのだそうですが、売れていないわけでもなく、「number」とは住み分けもできていた雑誌なのに、社内事情により、廃刊になるそうだ。
”分社化”が原因で「コストのかかる雑誌をやめる」というのが事の真相のようです。
私はたまにしか見なかった雑誌なので、あまりこの雑誌を語る資格はないと思いますが、こんなことになるのであれば、もう少し読むべきだったなあ、と感じます。
日本のスポーツジャーナリズムは昔に比べて向上しているし、その中で生まれた雑誌がこういう形で廃刊になるのは残念です。

スポンサーサイト
コメント

『NUMBER』と違い、批判精神も持ち合わせていて(そういうのが嫌と言う人もいるでしょうが)、結構好きでした。ドイツW杯以降、『VS』や『STAR SOCCER』も休刊になり、『サッカーマガジン』も編集長が交代になりました。あの惨敗が、こういう問題を引き起こしたとも言えます。
2006/12/16(土) 11:10:46 | URL | りんごジュース #3KkTgjIc[ 編集]
りんごジュースさん
たいへん、遅くなってすみません。

サッカー雑誌によっては売り上げがいいのもあるようです。
でも、一部は廃刊もあるようですね。
まあ、それはサッカー人気がどうこうというより(別にサッカー人気が下がっているわけではないと思うし)、雑誌自体の問題、また、その他の問題だと思います。
サッカーマガジンの編集長の交代は某チェアマンからキャプテンになった人の権力に不本意ながら屈した、という感じの印象を与えてしまいましたよね。
真相はわかりませんが。
ただ、惨敗はがっかりしました。
それで私も雑誌を買いませんでしたし。
まあ、惨敗自体は他にもいろんな理由があってのことですが。
まあ、今はスポーツ総合誌に関しては過渡期なのかもしれませんね。
2007/01/10(水) 10:46:58 | URL | red hot@管理人 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/419-9a6f9bd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。