ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットのラジオ中継で好きな解説者、大塚光二さんの解説で気持ち良く聞いていました。
西武対北海道日本ハム戦。
先発は松坂投手とダルビッシュくんという、高校野球のスター対決になりましたね。

ダルビッシュ連勝、松坂に投げ勝った
<日本ハム4-2西武>◇27日◇札幌ドーム

 日本ハムのダルビッシュ有投手(18=宮城・東北高)が西武松坂に投げ勝って、デビューから2連勝を飾った。夢の対決に、札幌ドームには月曜日にしては異例の約3万1000人の観衆が集まった。松坂との対決を「楽しみ」と心待ちにしていたダルビッシュだが制球に苦しみ、初回は四球とカブレラの安打で1点を失い、2、5、6回には先頭打者に四球とピリッとしない。それでも何とか試合をつくり、要所はスライダーで3併殺に切り抜け、2失点で終盤まで持ちこたえた。

 一方、6回まで2失点の松坂は7回に根負けした。2死満塁から坪井に押し出し四球で勝ち越しを許し、続く小田にも死球。大物新人との対決を「僕も楽しみ」と話していたが、リーグワーストの9敗目を喫した。

 松坂を下しての2連勝にダルビッシュは「相手がすごい投手なので1点もあげられないと思って投げた。自信になる」と笑顔。今後の自信につながる大きな1勝を手にした。

[2005/6/27/21:58]


近頃の松坂投手は運がないですね。
好投しているときが多いのですが、援護がないような気がしますね。
ダルビッシュくんはよく勝ちましたね。
ヒーローインタビューも結構良かった。
謹慎中、揉まれたな、という感じがしました(笑)。
まあ、それはともかく、汚名返上を実力でし続けてもらいたいですね。



よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
ダルビッシュ
TBありがとうございます。

ダルビシュは、スライダーで内野ゴロを打たす等ナイスピッチングでしたね。
それに対し、松坂はエラーで足を引っ張られ、緊張感が切れたのか満塁から2四死球で負けましたね。
それにしても松坂も可哀想。防御率2.36で9敗なんて。完投10,投球回数118,奪三振129はダントツの1位。
試合後のコメントも分かる気がします。
2005/06/29(水) 08:21:02 | URL | ひとり #1cC.25As[ 編集]
TBありがとうございます
こんにちは、TBどうもです。

ダルビッシュくんナイスピッチングでした♪
これから選手としても、人間的にもどんどん成長していってほしいです!

松坂さんは確かに可哀想ですね。
チームの人たちも必死でやってるとは思いますが。。
ライオンズの巻き返しに期待します。
2005/06/29(水) 14:57:06 | URL | erimo #-[ 編集]
そうですね
ちょくちょく拝見しています。いつも日記凄いですね。私も頑張ります。もう寒いので体に気をつけて下さい。また遊びに来ます。
2008/11/10(月) 17:20:22 | URL | #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/40-8357e764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
チームメイトに怒りのコメント 西武松坂
日本ハム対西武戦 10回戦。ダルビシュと松坂の対決。共に高校時代に甲子園でノーヒット・ノーランを記録している。野球ファン待望の対決。結果は、ダルビッシュが7回を5安打5四死球自責点2で勝ち投手に。キャッチャーのサインに平然と首を振り、塁上に走者を背負って
2005/06/28(火) 16:22:48 | ひとりの独り言
勝利へと繋がる内野安打
勝利へと繋がる内野安打
2005/07/22(金) 02:54:49 | 田中幸雄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。