ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなってしまいましたが、元野球選手が覚せい剤を使用して逮捕されましたね。

元巨人野村容疑者が覚せい剤で逮捕(日刊スポーツ)
球界に衝撃が走った。高知県警薬物銃器対策課は10月31日、覚醒(せい)剤取締法違反(使用)の疑いで、元プロ野球投手の野村貴仁容疑者(37)を逮捕した。同容疑者はオリックス、巨人や大リーグ・ブルワーズなどで活躍。左腕からの威力ある速球が武器で、96年には故仰木監督の指揮下で、イチローも所属していたオリックスの日本一に大きく貢献したセットアッパーだった。だが03年に日本ハムを退団後、04年は台湾でプレーしたのを最後に表舞台での活躍はなかった。国内外を渡り歩いた左腕を待っていたのは、ショッキングな逮捕劇だった。

 野村容疑者が覚醒剤を使用しているとの情報をつかんだ高知県警薬物銃器対策課はこの日午前、吾川郡春野町甲殿の自宅を家宅捜索。注射器1本と使用済み袋数枚を押収した。覚醒剤は見つからなかったが腕には注射痕が残っており、高知県警南署に任意同行して尿検査を行ったところ、覚醒剤成分が検出されたため午後12時38分に緊急逮捕した。警察は逮捕事実として「10月下旬、春野町または高知市内で、自己の体に覚醒剤を使用したもの」と発表した。

 調べに対し、野村容疑者は「私は使用したことはありません。今は何も言うことはありません」と容疑を否認している。逮捕時にろれつが回らなかったなどの言動は見られず、任意同行には素直に応じたという。警察は今後、覚せい剤の入手先や使用理由など、暴力団とのつながりも含めて野村容疑者を厳しく取り調べる。また空袋が数枚見つかっていることから、常習の可能性もあると見ている。野村容疑者は現在南署に拘留されており、職業については漁師と名乗り、母と暮らしているという。

 現役時代は腕一つで国内外を渡り歩いた左のセットアッパーだった。90年のドラフト3位でオリックスに入団。2年目から中継ぎ投手として活躍し、96年は54試合に登板してオリックスの日本一に貢献した。同年の巨人との日本シリーズでは松井秀喜(現ヤンキース)を完全に抑え込み、当時の長嶋監督に高く評価されて木田優夫(現ヤクルト)とのトレードで巨人に入団。巨人では実績を残せなかったが、02年には大リーグ・ブルワーズにテスト入団し、ジャイアンツ・ボンズらとも対決した。

 帰国後は03年に日本ハムに所属したが、1年で自由契約となった。04年に台湾・誠泰に所属したのを最後に、球界の表舞台から姿を消している。関係者によれば、故郷の四国アイランドリーグでコーチを務める話もあったというが、それには応じずに国内を転々としていたとみられる。

 注射痕や尿の覚醒剤反応の現れ方には個人差があるが、野村容疑者がこの10日以内に使用した可能性は高いという。薬物銃器対策課では「プロ野球で日本一にもなった高知のスターなのに、どうしてこういうことになったのか残念」と遺憾の念を表している。この日初日を迎えた古巣オリックスの秋季高知キャンプでは、元チームメートの愚行に「いい投手でしたが…」とナインが一様に厳しい表情を浮かべた。球団広報は「事実であれば誠に残念です」との談話を発表した。

[2006年11月1日15時55分 紙面から]


元プロ投手野村貴仁容疑者、一時逃走(日刊スポーツ)
 高知県警が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで10月31日に逮捕した元プロ野球オリックス投手野村貴仁容疑者(37)が高知南署に任意同行された際、一時“逃走”していたことが1日分かった。県警によると、同署で覚せい剤反応の検査をする前に走り去り、同行していた県警の捜査員が追跡。約10分後、同署から約300メートル離れた場所で見つけ、再び説得して任意同行したという。県警は「任意同行なので身柄拘束はできないが、逃走には注意すべきだった」としている。調べによると、野村容疑者は10月下旬、自宅か高知市内で覚せい剤を使用した疑い。

[2006年11月1日20時46分]


本人は覚せい剤使用を否認しているようだが、尿検査では陽性反応が出ているようなので、免れようがないように思う。

最初、テレビで彼の逮捕を聞いたときは、申し訳ないが、意外とは思うわなかった。
現役時代の彼の言動を見ていて、どうしても「いやな印象」を持っていた選手でした。
野球しかやってこなかったから、とか、そういうのではない、(というか、むしろ彼は野球名門校出身ではないと思ったが)もともと持つ、彼特有の「問題」というか、そんな感じがある選手だった。
ただ、これはあくまで、一野球ファンである、私の、ファンから見ての主観であるから、実際のところは知りません。
ただ、ファンとして見ていて、印象の悪い選手でした。

現役時代、何かの雑誌で見たが、オリックス時代、彼は、彼の高校と同じくらい生徒数が少ない高校出身の選手と仲がよかったように記憶している。(その友達の印象は別に悪くなかったです)
彼は分校出身で、その友達の選手は分校ではないが、確か全校生徒が500人を切るくらい、生徒数の少ない高校出身の選手でした。
それで気があったのかどうかはわかりませんが、なんか、そのように記憶していました。

ウィキペディアで見たときは、この覚せい剤事件の前に、女性をストークした疑いで警察に世話になったことがあるというようなことを書いてあった。
それが本当ならば、つくづく情けない。

ただ、一野球ファンである、私の印象はともかく、犯罪には手を染めてほしくなかった。

よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。


スポンサーサイト
テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/398-d5327da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。