ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近頃、雑談ばかりですみません。
でも、今回も雑談です…。

給料が出たので、買いたかったCDを少し買いました。

まずは菊地成孔さんの「南米のエリザベステイラー」です。



特に聞きたかった、「京マチ子の夜」が聞けてよかったです。
このアルバムはJAZZなのですが、ヴォーカルもの、演奏もの、たくさんは聞かないにしても、JAZZというジャンルも好きですね。
まだ、全部は聞いてないのですが、ちょっとひねくれた大人という感じでいいですね。

それと、懐かしい名前を見かけたということで、こちらのほうは古CDで、こんなアルバムを買ってきました。



クレヨン社の「オレンジの地球儀」です。
クレヨン社、懐かしい名前です。
ホリプロに所属していたアーティストですが、当時、
「ホリプロのしてはめずらしい、本格的アーティスト」
でした。
ホリプロは初期のころは「モップス」とか、なんと、あの「RCサクセション」も一時期はいたことのありました。(ただ、RCサクセションは「なぜ、俺たち、ホリプロのいるんだろう」と思い、すぐ、やめたそう。また、以前のメンバーには今は俳優の三浦友和さんいたそうです)
クレヨン社は思ったよりも、活動期間が短かったですね。
とても残念でした。
当時はバンドブームでもあったので、バンドブームの一部を除いては薄っぺらい曲が多かった時代、クレヨン社は数少ない、あーティスティックなアーティストでした。
ただ、私が聞きたいと思っていた「地球の歌」が入っているアルバムではなかったですね。
この「地球の歌」は壮大な曲でよかったですね。
クレヨン社はあまり、アルバムは出していないようで、これはクレヨン社名義のアルバムでは出ていない模様です。

以上です。
スポンサーサイト
テーマ:音楽 - ジャンル:音楽
コメント
辻斬りのように……
初めまして、クレヨン社webmasterです。

実はクレヨン社、まだ活動しております。
2004年には6枚目となるアルバム「誰にだって朝陽は昇る」を自費出版してたりして。

ちなみに、お探しの曲は「地球のうた」でして、2ndアルバムになります。Amazonには出ておらないようですが……。
音楽配信サイト「music.jp」にてダウンロード購入ができますので、よろしかったらご利用ください。

http://pc.music.jp/product/detailalbum.aspx?pid=2005-00000392

今後とも、末永くクレヨン社をよろしくお願いいたします。
2006/07/03(月) 22:41:02 | URL | クレヨン社webmaster #5EVQ4GYs[ 編集]
クレヨン社webmasterさん
遅くなって、すみません。

たいへん、失礼致しました。
まだ、活動されていたのですね。
クレヨン社webmasterさん、わざわざ、コメント、ありがとうございます。

また、機会があったら、クレヨン社さんのアルバムを購入して聞いてみたいと思います。
2006/07/06(木) 23:11:25 | URL | red hot@管理人 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/374-134a1471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。