ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巨人から北海道日本ハムに移籍する岡島投手が移籍を機にキャラクターを変えるらしい。

キャラ変えます!岡島「しゃべる!!」(スポニチアネックス)
目指すは新庄プラス岩本?日本ハムは27日、巨人との交換トレードで入団した岡島秀樹投手(30)の入団会見を千葉・鎌ケ谷の球団事務所で行った。背番号は40。中継ぎとして期待される左腕は、チームへの貢献を誓うとともに「“しゃべる岡島”でいきたい」と巨人時代に浸透した寡黙なキャラクターからの変身を宣言。新庄とのパフォーマンス共演も志願した。

 突然のイメチェン宣言だった。会見の代表質問で「日本ハムのイメージは?」と問われた岡島が、巨人での12年間で積もりに積もっていた思いを吐露した。

 「北海道のファンと一体となって、楽しく野球ができているチーム。新庄さんのパフォーマンスに加わっていければ。巨人の時のイメージではないけど、関西出身なんで。そういうキャラを前面に出していきたい」

 会見後は「しゃべらないイメージがあったでしょ」と報道陣に逆取材。「(巨人では)ネコかぶっていたんですよ。普通ですよ」とおどけ「180度変えたいですね。“しゃべる岡島”でいきたい」と強調した。

 個性派やスター選手ぞろいの伝統球団の中では、“真の自分”をアピールすることは難しかった。しかし、岡島はトレードを最大の転機ととらえ、24日に清武代表から通告された直後も「必要とされるところでやるのが一番いい」と前向きに受け止めた。V9戦士の高田GMも「巨人だと選手に“2、3日待ってくれ”と言われるケースがほとんど。その日中に発表できるとは思ってもいなかった」と驚いたほどだ。

 もちろん、本業の方も忘れていない。豪州自主トレに同行するなど兄貴分的な存在だった桑田からは前夜に送別会を開いてもらい「交流戦ではお互い頑張ろう」とエールを送られ「その時に自分の活躍を見せたい」と早期1軍昇格へ思いを強くした。子供の誕生祝いなどをもらうなど可愛がられたオリックス・清原には「対戦が楽しみ。紅白戦では打たれている。大事な場面で抑えたい」と恩返しを誓った。きょう28日のイースタン・インボイス戦(鎌ケ谷)ではヒルマン監督の見守る前で登板予定。「ニュー岡島」の第一歩を踏み出す。

 【岡島と一問一答】

 ――北海道という土地のイメージは。

 魚とか山の幸とかがおいしい。そういうところに行けるのは、願ってもないチャンスだと思う。

 ――セとパの違いについては。

 セ・リーグの打者は変化球を打つのがうまい。パは真っ向勝負でストレートが強いという印象。かわしながらやりたい。

 ――どんなパフォーマンスがしたい?

 開幕戦で新庄さんのハーレーのサイドカーに乗れればと思ったけど…。これから考えます。

 ――現在のコンディションは。

 キャンプでは出遅れていたけど、今は順調にきています。
[ 2006年03月28日付 紙面記事 ]


そういえば、日本ハムに移籍してキャラクターが変わった選手に阪神から来た坪井選手がいますね。
阪神時代はクールなイメージだったのに今はその面影もない。
横浜から来た横山やヤクルトから来た稲葉は別にキャラクターが変わった様子もないので、よほど、巨人や阪神は窮屈なのか、と思うよね。
実際はわからないけど。

これからの岡島、少し楽しみ。

よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/334-7329bda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
[野球] 岡島、移籍を機にキャラ変更
阪神の坪井に続いて、巨人の岡島も日本ハムに移籍した途端に、はっちゃけ始めたという話で、「巨人も阪神もそんなに息苦しいのか?」と「振り逃げプロ野球」さんが書かれていますが、木田さんや一茂さんの話聞く限り、また阪神も掛布さんや真弓さんが言外に色々と匂わせるよ
2006/03/29(水) 04:46:29 | 昨日の風はどんなのだっけ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。