ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たびたびの拝借、申し訳ありません。
昨日の風はどんなのだっけ?」さんのブログに私が選手の起用法を疑っているユースの監督、大熊監督の話が書いてありました。

■ [サッカー] 田島技術委員長が大熊監督の残留希望

その中に「蹴閑ガゼッタ」さんのリンクが紹介されています。

蹴閑ガゼッタさん 2005年06月23日の記事を読んでみてください。すぐには出ませんので、探して読んでみてください。

私はサッカーにくわしくないですし、そんなにたくさん試合は見ませんが、若い選手のチェックは少しします。

今回のワールドユースは調子がいいと思われる、プロでもまれているサンフレッチェの前田選手やジェフ千葉の水野選手の起用時間が短いことや、同じジェフ千葉の水本選手が早稲田大学の兵藤選手叱責した(この試合は録画に失敗したので確かめられません…)という話をいろんなところを検索したら、書いている人が多かったです。

ジェフでしかも、オシムにもまれている(私は名将と聞くとオシムしか知らないほど、サッカーにはくわしくないのです。あしからず)ジェフの水本選手が怒っているのである。
兵藤選手のプレーをオシムが見たらどういうか聞いてみたいなあ、と個人的に思ったりしました。

学閥が残るスポーツというのはたしかにアマチュア的。
巨大組織化に成功したサッカー界を食い物にしているといわれても仕方がない。
せっかく、日本のサッカー界は発展しているのに、これではサッカー界の成長の妨げになるのでは。
こういう疑いのある人はどういうことになっているか調べて、ダメな状況になっているのであれば、早く組織から出すべきである。

【お詫び】修正前の文章に誤りがありました。
その文章は消しました。
まだ間違ったところがある場合もありますので、その時はご指摘、よろしくお願いします。
失礼いたしました。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/31-306ff88c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。