ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中日ドラゴンズの川上投手の契約更改がまだ、終わっていない。

中日・川上の契約メド立たず…キャンプ中の下交渉でも決裂(サンケイスポーツ)
契約未更改で自費キャンプ中の中日・川上憲伸投手(30)の次回交渉が今月中旬までズレ込むことが6日、明らかになった。球団側が前回で1000万円の上積みを提示したことも判明。今キャンプ中の下交渉でも決裂していた。



6日間という長い第1クールが終わっても出口は見えていなかった。川上の契約問題はいまだ膠(こう)着状態だった。

「長引かせたくないからね。次のクールには、とは思っているが…」

伊藤球団代表の表情は暗い。すでに3度の交渉で決裂。球団の青写真としてはキャンプイン後の下交渉で合意に達し、“4度目”はサインするだけにしたかった。だが、1日の下交渉でも決裂。何とか第2クール終了の13日までに決着したいがメドは立っていない。

新事実も発覚した。西川球団社長がこの日、「すでに上積みはしている」と発言。前回26日の交渉で2000万円減ではなく1000万円減の2億2000万円と見直した。それでも現状維持を主張して保留。「もう上積みはしない」と同社長。強硬姿勢を続ければ時間が過ぎるだけだ。

「次の交渉? 分かりません。第1クール? ケガをしなかったのがよかった」と川上は平静を装っているが、シーズンへの影響がないわけがない。このまま長引けば長引くほど他球団が笑う結果になってしまう。

(兼田 康次)
(以下省略)

中日・川上「査定方法見直しを」(スポーツ報知)
契約更改交渉が決裂し、自費キャンプを行っている中日・川上憲伸投手(30)が7日、恩納村の選手宿舎で査定方法の見直しを訴えた。2000万円ダウンの2億1000万円(推定)を3度保留。沖縄入り後の下交渉でも納得しなかったエース右腕は「年俸はダウンでいい。8月の1勝4敗のことばかりを言うけど11勝でダウンなら何勝すれば上がるのか。査定方法を考えてもらいたい」と、約30分も熱弁を振るった。

 怒り心頭の様子で「責任を押し付けられても困る。優勝したかったらいい投手を獲ってきて欲しい」と発言はエスカレート。一方、伊藤一正球団代表(67)は下交渉で、1000万円を上積みした2億2000万円を提示したことを認めた上で「査定方法の見直しといわれても簡単にはできない。耳を傾けるとしか言えない」と態度を保留した。
(以下省略)

福留も長い間交渉していたようですが、中日って、12球団の中でもお金のある球団なんだけどね。
ここ数年は以前よりは渋くなっているのではないか、と思うよ。
なぜかというと、おそらくだけど、ナゴヤドームの観客動員数が、ここ数年、下落傾向なんだよね。
中日って、ナゴヤ球場時代はお客さんに困ったことって、なかったと思う。
当時の名古屋は娯楽も少ないし、夜も早い。
娯楽といったら、野球観戦くらいしかなかったから、戦前から野球が強かったというのもあって、名古屋には強固な野球人気があったと思うよ。
しかし、球場がナゴヤドームになってから、交通の便も以前よりは悪くなり、球場の作りも5階席からは野球を観戦するにはあまりにも死角が多く、快適に野球を観戦する環境にないと聞く。
また、他の観客席も見えにくい部分があるとも聞く。
そのうえ、見えにくい観客席にもかかわらず、それに見合わない入場料も重なり(つまり、値段が高い)、徐々に観客の足が遠のいたと見られる。
いくら野球好きの多い名古屋人だって、見えにくい観客席でそれに見合わない入場料を取られてまで、観戦する気はないと思うよ。
いつまでも、殿様商売が通用するとは思わないで欲しいですね。

で、しかも、去年、観客動員数が減る傾向が強くなる出来事があった。
交流戦の楽天戦の3連敗である。
確かに、交流戦に入る前までは調子が良かった中日だが、交流戦は「パ・リーグ」不得手といわれる中日(優勝はしても日本一にはあまりなれないため)がパリーグ相手に大苦戦をしていたのだ。
それから、減る傾向になったと見られる。
まあ、観客も馬鹿じゃないからね。

川上投手は、
「優勝できない責任を押し付けられた」
とか、
「金額は関係ない」
といっているけど、プロである以上、金額は関係ない、はないと思うし、年俸が上がらないのは観客動員数が減ったという理由のほうが大きいと思うんだけど。
今までの中日はお金があって、巨人並みとは言わないが、お金で選手を獲ってこれるチームだったし、結構、悪いこともしているし、アマチュアとの関係が悪くなったもの、巨人ではなく、中日の配慮のない選手獲得法によるもので、中日のせいのほうが大きかったわけだし。(断っておきますが、私はアマチュア信奉者ではありません。アマチュアには団体によっては「選手からお金を巻き上げて、上の人間だけが潤っているという状況もあるので、むしろ、プロ化推進派です。プロのほうがよほど、フェアですし。つまり、ケースによるということ)
そんな中日だって、観客動員低下には勝てないと思うよ。
それに、今年からは巨人戦の放送権料だって、落ちる可能性があるのだから、これから、もっと、厳しくなることを選手たちも考えたほうがいいと思うんだけど。

ただでさえ、今は、野球選手の年俸は適正か?、と疑問視されているというか、つうか、「野球選手、もらいすぎではないか」といわれているのに。
以前にも書いたけど、ネットの発達により、知られていなかった、マスコミにごまかされていた事実が、今、一般の人も知ることができるようになった時代だから、ごまかしは効きにくくなったのだから、野球選手もそれがわからないと、本当に野球はもっと、衰退するよ。
覚悟も自覚もないんだろうね。

ちなみに、落合監督の采配に魅力がない的な意見をメディアで見かけた場合は単なる、落合嫌いの記者が書いたと思って、読み流したほうがいいと思います。
野球の魅力の低下は全体的な問題と時代の流れにあわせなかったプロ野球界の問題です。

中日はナゴヤドームの建てかえは現実的に無理だと思うので、せめて、外野の見えにくい席は大人を500円くらいにするというところからはじめたらどうだろうか。
とにかく、殿様商売はやめて、営業努力をして欲しいですね。

よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ
コメント
こんばんは。
こんばんは。名古屋ではドラゴンズの選手のスキャンダルの報道はご法度のようです。立浪選手の一連のスキャンダルは「なかった事」になっているようです。
最後に日本一になったのが1954年、昭和29年ですからね。ここ一番での弱さがドラゴンズの味なんでしょうか。
2006/02/09(木) 22:41:38 | URL | 江戸門弾鉄 #-[ 編集]
江戸門弾鉄さん
名古屋に限らず、野球選手や地元の選手のスキャンダルは地元では隠しがちですね。
まあ、テレビでやらなくても、うわさ好きの名古屋人は広く、うわさにしていると思いますが。

名古屋人にとって、中日ドラゴンズは「まとわりついてくる」うっとうしい存在ですからね。
好きな人はいいんだけど、私みたいにファンじゃない人間やまして、野球が嫌いな人にとって、
「名古屋=中日」
になってしまっているのは、とても、迷惑なんですね。

>最後に日本一になったのが1954年、昭和29年ですからね。ここ一番での弱さがドラゴンズの味なんでしょうか。

持ち味だと思いますが、ファンは冗談では済まさないような気がします。
2006/02/10(金) 08:51:11 | URL | red hot@管理人 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/295-e75130cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。