ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなりましたが、決まりましたね、フィギュアスケートのトリノオリンピック日本代表。

まずは女子から。

美姫、静香、村主がフィギュア五輪代表(日刊スポーツ)
フィギュアスケートのトリノ五輪代表に女子は安藤美姫(18=愛知・中京大中京高)荒川静香(23=プリンスホテル)村主章枝(24=avex)、男子は高橋大輔(19=関大)が選出された。日本スケート連盟が25日、全日本選手権終了後に発表した。

[2005/12/25/20:03]


まあ、順当ですね。
世界ランキング上位5位以内のメンバーですし、納得です。
立花・武田ペアのシンクロと同じように、フィギュアの女子もライバルはロシア勢。
得意分野が似ているのだろうか?。
しかし、フィギュアのペアは日本は強くないけど…。

女子の補欠は中野友加里さんと恩田さん。
補欠も豪華です。
改めて、日本の層の厚さを感じます。
この中には真央ちゃんもそうだけど、太田由希奈さんもいて不思議はないのだから、どれだけ、層が厚いかってことですね。

一方、男子は高橋選手です。

高橋 涙で金メダル誓う(スポニチアネックス)
優勝した喜びの涙ではない。3度目の表彰式で高橋が初めて涙をこぼした。1枠の五輪切符を争ってきた織田が泣きながら表彰台の真ん中に近づくと、その手を強くガッチリと握り返した。

 「今まで織田選手とはギリギリの戦いをしてきたので、代表に選ばれてうれしい。トリノは僕が行かせていただくことになったので、金メダルを獲りたい」

 力強い決意表明だった。24日は織田の演技に対する採点ミスで1度目の表彰式には2位として臨んだが、その1時間後に成績が訂正され優勝が決定。たった1人で2度目の表彰式に臨んだ。天国から地獄へ滑り落ちた関大の1学年後輩を思いやり、高橋はあえて大きな目標を打ち出した。

 日本スケート連盟の藤森光三副会長はこの日、採点ミスによるドタバタ劇に対して謝罪。小野長久フィギュア部長は「怠慢と言われればその通り」と話し、この日からジャッジを1人増やした経緯を説明した。同様の「悲劇」が繰り返されぬよう、今後も大きな大会ではジャッジを増やしていく方針を示した。あとは高橋が大舞台で結果を残すことで後味の悪さを払しょくするしかない。

 「トリノでは全日本選手権で失敗した4回転と(トリプル)アクセルを入れたい。世界中の人が注目する大会。高橋大輔を全世界の人に見せたい」と結んだ高橋。織田の涙と思いも胸に刻み、初めて挑む五輪に全力をぶつける。

 ≪織田 気丈も涙≫涙をこらえることができなかった。採点ミスで順位が繰り下がり、優勝から一転、2位となった織田が表彰式で気丈に振る舞った。表彰台の真ん中に立つ関大の1学年先輩・高橋に歩み寄りガッチリ握手すると、大粒の涙がこぼれ落ちた。織田は「ちょっとだけでも金メダル獲れて良かった。納得している部分が1割で9割は悲しい」と素直な心境を吐き出した。1枠の五輪切符は逃したが「次に出る国際大会で絶対優勝したい」とキッパリ。来年1月23日開幕の四大陸選手権、3月20日開幕の世界選手権に目標を切り替えた。
[ 2005年12月26日付 紙面記事 ]


高橋くんが選ばれるのはある程度、納得できるけど、その選考過程ではえらいことになっていて、それは納得できないことでしたね。
機械の採点ミスということですが、人生を左右することですし、会場へ発表する前に気づけば、傷つかずにすんだような気がします。
機械にミスであり、やや、仕方ないのですが、人間の感情としてはすっきりしないなあ、とは思いますね。
まあ、過ぎたことをどうこう言っても仕方ないですが。
とにかく、高橋くんにはトリノでベストを尽くしてほしいです。

ちなみに男子の補欠は織田くんです。

男子は本田くんが引退すると聞きました。
ケガもあって、トリノに挑戦できなかったのが悔やまれます。

いろいろありましたが、トリノオリンピックが楽しみです。
スポンサーサイト
テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/260-aecd87bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
全日本フィギュアスケート選手権女子フリー観戦記
代々木第一体育館で観戦してきました。なんと言っても本日の主役は村主章枝選手!優勝おめでとうございます。まさに芸術でした。とにかくジャンプをミスしないでくれーと
2005/12/26(月) 21:42:10 | あの山を越えてゆこう
「とくダネ!」を見て・・・!
今日、職場で利用者の皆さんとフジテレビの「とくダネ!」という番組を観ていました。
2005/12/27(火) 20:18:47 | Groovy
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。