ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さっき、三沢球団社長補佐が退団されるということを書きましたが、そのブログの中で書いた、スカウトの移籍が今回、あるようだ。

■前ソフトバンク石川スカウトと契約/駒苫田中に密着マーク宣言(北海道日刊スポーツ)
日本ハムが、前ソフトバンクの石川晃スカウト(44)と21日、来季契約を結んだ。同スカウトは地元北海道・夕張市出身で、ダイエー時代に巨人小久保、ホワイトソックス井口、ソフトバンク松中、和田らの獲得に尽力。日本ハムでは北海道に拠点を置き、ほか東北、関東地区を担当する予定でいる。来年の高校生ドラフトの目玉、最速150キロ右腕の駒大苫小牧・田中将大投手(2年)を担当。石川スカウトは「当然、全試合を見に行きます」と密着マークを宣言した。

 ほか26日には早大野球部-社会人・日本IBM出身の新潟・西川竹園高の大淵隆教諭(35)とスカウトとして契約。来オフには日本ハムOBで台湾・統一でコーチを務める酒井光次郎氏(37)をスカウトとして招聘(しょうへい)することを検討している。アジア地区からの選手発掘も目指すなどスカウト網の強化を段階的に図っていく。


地元出身のスカウトだそうです。
いいかもしれません。
地の利というのもありますしね。
スカウトの新陳代謝というのはこういうことだと思います。

大淵さんが入ってきたり、元日本ハムのピッチャーの酒井さんへの招聘と積極的でおもしろい話だと思います。

それに、石川さんには駒大苫小牧の田中くんをマークしてもらうみたいで、入ってくれるといいですね。
地元の特に、人気のある、駒大苫小牧の選手を獲らないと、文句を言われていた日本ハムですが、「田中好き」の日本ハムですから(笑)、楽しみですね。
あとは日本ハム自体が魅力的なチームとして、北海道に定着するだけです。

よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/259-245208c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。