ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が個人的に好きで読ませていただいているブログ「木偶の妄言」さんのブログがあります。
この方はライターを本業にされている方なのですが、興味深い、「やっぱり、そういう話はあるのね」という話が書いてありました。

俊輔の気持ち――夕刊紙の読み方(「木偶の妄言」さんより)

まあ、もともと、夕刊フジとかの夕刊紙って、ほとんど信用も信じもしていないけど、ネットをやっていると、Yahoo!とかのトップ項目に、
「俊輔、監督と中田を批判」
見たいな見出しで書かれ、クリックしてみると、夕刊フジ系統のの記事だったりすることって多いですね。
で、
「なーんだ」
と思うわけです。

マスコミは持ち上げたり、落としたりするのが好きですし、いいときはほめ、悪い時はけなすことなんて、多くやっていますからね。

ただ、一抹の不安もないことはない。
以前、私の持っている、サッカーを教えてくださいブログ、「Bocs Eira~雪の箱」の中でこんな記事を書きました。

私はヒデ至上主義

私はここの中で、トウキョウコーラブログのきよっちさんの「W杯の最終予選後のヒデメール」のブログの言葉の、
「小笠原満男君が「いきなり来た人が出るのは残念」と言っていたとされることや、「ヒデさんとはサッカー感が違いすぎる」、「マスコミへの対応がひどい」などと他の選手が言っていたことについて(ヒデがホームページで)触れたのだと思う。

この件については、ニュース記事を読んだ後に書こうかと思ったんだけど、マスコミの事だし本人が本当に言ったかどうかも判らないような事を書いた可能性もあったのでスルーしていたのだが、ヒデが書いたって事は実際に言っていたと思われるからだ。

実際に言っていたなら、プロの選手としてひどい話だ。プロ意識など全く感じられない。
サッカーは実力至上主義なのはプロならなお判ってないとお話しにならないし、小笠原選手よりヒデの方が実力が上なのはどう見ても明らか。ヒデを非難するなら、実力でまずレギュラーをもぎとればいい。それが嫌なのなら、辞退すればいいのだと思う」

という言葉に共感しました。
この言葉やヒデ(中田英寿)がこのことについて、自身の持つホームページで発言していたわけです。
当事者であるヒデが言うので、実際にあった発言なのかな、と思ったわけです。
その後、マスコミ経由だけど、ワールドカップアジア最終予選に向けて、話し合って、理解しあったという話は聞きますね。
今、ヒデのホームページで「Hide's Mail」をサラッと見たけど、その話とは明らかに違うという話はなかったようですね。

このマスコミの発言と「木偶の妄言」さんが言われる、地の文章の真偽は、

nakata.net

待ちかな。

まあ、夕刊フジなどの夕刊紙の話は半分捏造と考えて間違えないと思います。
まあ、たまには本当だったりするので慎重に見たいですね。
スポンサーサイト
コメント

気になったのでコメントさせて貰います。僕のブログにも過去に似たようなコメントがついたことがあったので。

捏造とは言わないまでも嘘が含まれるという点では、夕刊紙も朝刊紙(一般スポーツ紙)も変わらないと思います。マスコミも商売ですから、読者の興味を引こうとするのは当然ですし、自分たちの意図も働くものだと思います。

確かに、夕刊紙の方がよりセンセーショナルに焚きつけようとする傾向が強いとは思いますが。
2005/06/18(土) 19:04:41 | URL | ノーリーズン #mQop/nM.[ 編集]
トラックバックありがとうございます。
はじめましてです。「やまびこひかり」の管理人です。
先日はトラバしていただきありがとうございました。
野球だけではなく、女子バレーボールを
中心にいろいろなスポーツを応援しているので、貴サイトのように一つのことを深く掘り下げることはあまりできてませんが…
その分“広く浅く”やっている(つもり)ので以後よろしくお願いします。
 
PS.カープの件についてはスタンスは決めていますが、まだ「噂」に過ぎない段階なのでもう少し様子を見ようと思ってます。
2005/06/19(日) 23:20:58 | URL | チャッピー #-[ 編集]
ノーリーズンさん
まあ、人を介して伝えるものですから、多少のずれは生じるでしょうし、また、売り上げも気にしなければならないので、センセーショナルなものになるのは避けられないのかもしれませんね。

特に夕刊紙はポジションがはっきりしているので、独特のノリになりますが、だからこそ、ずれると始末が悪いですね。
夕刊紙はテーマ選びが重要だと思いますね。

でも、近頃の新聞は朝刊、夕刊に限らず、事実を伝えるというよりも、少しあった事実の上で「こうなってほしい」というような、意見を押し付けるような内容のものをよく、見かけるようになったので、ちょっとなあ…、とは思いますが…。
2005/06/20(月) 10:59:21 | URL | red hot #mYQ.hasQ[ 編集]
チャッピーさん
チャッピーさんのブログは野球の話題を中心に見に行っております。
今後もよろしくお願いします。

カープの話はたしかにまだ、うわさの段階ですからねぇ。
これがうわさだけで終わってくれればよいのですが…。
2005/06/20(月) 11:04:03 | URL | red hot #mYQ.hasQ[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/24-2cd0feeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
俊輔の気持ち――夕刊紙の読み方
【シュンカンスポーツ・井荷均記者】日本の司令塔・中村俊輔がリーダーシップを発揮し始めた。今まではチームの中で自己主張をはっきり言わず、日本協会の川淵三郎キャプテンからは「もっとリーダーシップを」と言われてきた。選手・監督間の意見の交換は、キャプテン宮本や
2005/06/18(土) 22:32:58 | ◆木偶の妄言◆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。