ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウエンツがメジャーレーベルからデビューした。
若手人気俳優、小池徹平くんと一緒にね。

ますますね、わからないね、この展開。
いったい、何処へ行くんだい、ウエンツは。
まあ、若いから、今から決めなくてもいいですがね。
いろんなことが出来るようになっておいたほうが、あとあと、いろいろ得だと思うし。

この2人がデビューする前から、音楽をやっていたのは知っていたにですが、やっと、デビューってことですね。
なんか、売れたみたいで、よかったですが。

そんなこんなでいろんな番組に出ていましたね。
近頃の音楽番組は芸人さんが司会されていることが多く、ウエンツはからみ放題です。

私は「うたばん」は2度のオンエアともと、ミュージックステーション(通称、Mステ)の1回目出演のやつは見逃してしまいましたが、他の出演はだいたい見ました。
他の検索したブログにも書いてあることが多かったのですが、確かに何処の番組でもトークテーマが同じでしたね。

そんな中でも同じテーマであっても、違う感じに持っていったのはやはり、ダウンタウンですかね。
この写真、合成じゃないか、から始まり、COWCOW発言とか。
COWCOWさんの写真をゴールデンタイムで見れたことが何よりうれしいですね。
ただ、お客さんには違和感があったな。
浜田さんに叩かれるのはおいしいとこなのにね。
お客さんの声がお笑いに潰しに聞こえたね。
お客さんの層はアイドル中心のファンが多かったからかな。
お笑い中心の私には分からない感覚があった。

Mステ2度目のときはウエンツが天使になって出てきましたね。
名前をど忘れしてしまって、申し訳ないのですが、ある女性アーティストのミュージックビデオに出演していましたね。
2枚目のウエンツ。
別にこれを続けていてもよかったのではないか、と思うがね。
なんかの加減で、今の状態に。

とにかく、何処へ出てもお笑いに対して貪欲な姿勢だったウエンツ。
心なしか、前よりはうまくなっていたような気がした。
気のせいか?。

しかし、これからウエンツは何処へ行くんだろうね。



私はウエンツのことが気になる

1.ウエンツは子役上がりである。

2.ウエンツは「ド・ゲラ」である。

3.ウエンツは「天てれ」出身である。

4.ウエンツは若槻とキャラはかぶらないが、ポジションはかぶっているという話

6.私を含めた、お笑い好きのウエンツ評
スポンサーサイト
テーマ:芸能一般 - ジャンル:アイドル・芸能
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/227-e34acc87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。