ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
濃霧ですね。
千葉マリンで濃霧は、はじめて見ますね。
風が強いのはよく知っていますが、濃霧は初めてです。

ロッテ“コールド勝ち”/日本シリーズ(日刊スポーツ)
<日本シリーズ:ロッテ10-1阪神>◇第1戦◇22日◇千葉マリン

 ロッテが天も驚く快勝劇で猛虎に先勝した。31年ぶり3度目の日本一に燃えるロッテと、20年ぶり2度目を目指す阪神の初対決となった日本シリーズが、千葉マリンで開幕。ボビー・バレンタイン監督(55)の変幻自在の采配が大舞台でも的中。2番起用の今江敏晃内野手(22)が先制1号、勝ち越し二塁打を含む4安打で「シリーズ男」に躍り出た。西岡剛内野手(21)との1、2番コンビも機能して猛虎撃退の舞台を整えた。7回裏にシリーズ史上初の濃霧コールドゲームとなったが、まさにコールド勝ちと称するにふさわしい1勝だった。

 霧で白く煙るグラウンドに、ロッテナインが姿を現した。濃霧による34分間の中断後、午後9時5分にコールドゲーム。意外な幕切れだが、選手はファンに手を振って応えた。笑顔が持ち味の今江も、さらに表情を輝かせた。1発を含む4打数4安打の活躍。「中断の最中も集中力を切らさないよう心がけた。でも自分が新聞に大きく載るとしたら、霧でそれが小さくなるのは嫌やなあ」と笑いを誘った。

 先発全員、15安打10点のマリンガン打線を引っ張ったのが「ボビー・チルドレン」だ。初の「1番西岡、2番今江」の起用が的中した。初回、まず西岡が守りで魅せる。1死一、二塁、金本の中前へ抜けようかという打球をつかみ、併殺に仕留めた。データに基づいた二塁寄りの守備位置が奏功し、流れを渡さない。西岡のその裏の打席は三振だったが、井川に11球投げさせた。「球界のエースだから簡単には打てない。意味のある打席になった」という。そして今江だ。外角直球を左中間スタンドへ豪快にたたき込んだ。シリーズ初打席本塁打で、渡さなかった主導権をつかみ取った。「剛(西岡)が先頭打者で粘ってくれたので、タイミングを合わすことができた」と感謝した。

 同点で迎えた5回、再び1、2番コンビが輝く。無死一塁で西岡が絶妙のプッシュバント。阪神の守備隊形を読み切り「二塁しかない」と狙い澄ましたバント安打。すかさず今江が右翼フェンス直撃の勝ち越し二塁打だ。今季35本のリーグ二塁打王の本領を発揮した。3回にバント安打を放っており、三塁打でサイクルヒットの期待のかかった7回には右前打。今江が「シリーズ男」に名乗りを上げる4打数4安打だった。

 「2番」は9月18日以来、今季2度目の慣れない打順。「下位の方が気楽だったので、エ~っと思った」と話した。だが、バレンタイン監督、西岡から「思い切りいって」といわれたという。「それで試合を楽しもうと思った。5回も本来なら自分から送りバントしていた。プレーオフは勝ちたい気持ちが強すぎたが、2番で気分転換できた」と話した。バレンタイン監督が「素晴らしい攻撃だった」という核として、チームをけん引。先発清水を援護し、サブロー、李、里崎、ベニーの爆発も誘発した。

 プレーオフの最中、14日に幸子夫人(31)が待望の第1子(長男)を出産。ロッカー室に携帯電話を置き、練習の合間にもテレビ電話の長男の映像を見てリラックスしている。八王子の実家に里帰りしているが、シリーズ前にも野菜中心の料理法を聞き、炭水化物を減らして体を絞り込んだ。昨年入籍したが、オフの練習に集中するため挙式を今年12月にした。「立派な成績を残して恥ずかしくない式を挙げたい」が、今年の発奮材料だった。「4安打はたまたま。でも4連勝して決めたい」という今江が、シリーズ男として帽子のつばに書いた言葉「頂点」を狙う。【栗原弘明】

[2005/10/23/09:32 紙面から]


濃霧コールドで千葉ロッテマリーンズが勝ちました。
もちろん、史上初です。
この時期に千葉マリンで野球をやっていることが初めてなわけで、濃霧は計算外だったと思います。
昔は昼間に日本シリーズをやっていたのにねぇ…。
日本シリーズの場合は昼にやってほしいなあ、と、個人的には思いますが。
夜の日本シリーズはどうも、違うような気がしますが。
まあ、これは好みの問題なのかもしれませんが。

試合展開的には阪神が一方的に負けている状態。
試合間隔があいてしまっているというハンデがあるが、井川自身、今年はこんな感じなので、なんともいえない。
だが、やはり、試合勘は鈍っていると思うね。
確かにこんなに間隔があいてしまっては打者の人たちは勘が戻っていないように思える。
それはプレーオフでのホークスもその状態だったし。
ただ、ロッテが悪いわけではありません。
これはプロ野球界が決めたルールですし。
ただ、問題が多い制度ですが。(勝率5割以下の西武に優勝する権利が発生したり)
ロッテが強いというのも確かなので、そこは否定しません。
ただ、ロッテが有利だなあ、とは思いますが…。

まあ、まだ始まったばかりだし、これから阪神には試合勘を取り戻してほしいけど。

よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/188-9696d0c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。