ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本のプロ野球というのは一球団70人以上は選手を確保できない。
ずっと、思ってきたのだが、私は、そもそも70人枠というのが気に入らない。
アマチュア側の選手確保のため、アマチュアにケチをつけられて出来たものだが、そもそも、プロとアマの壁があること自体がすでにおかしいのであり、いつまでもくだらない意地を張らないで、さっさと日本の野球組織として、一括統合すべきなのである。
だから、こんなわけのわからないものが出来るのだ。

準支配下枠を今オフ導入、ドラフトを実施(日刊スポーツ)
今オフから準支配下枠が導入されることが確実となった。21日の実行委員会で承認され、今後は労組日本プロ野球選手会と協議した上で正式決定する。支配下選手70人のほかに、育成を目的とした選手の保有が可能になる。野球のすそ野拡大にもつながるという考えから検討されてきた。協約で定められた最低年俸440万円は保証されない。また、アマ側は準支配下選手でもプロ選手と認識する考えで、アマに戻る場合は規制が出る見込み。

 正式決定すれば11月18日の大学・社会人ドラフト後に、高校生以外を対象として準支配下枠ドラフトを行う。巨人清武代表は「準支配下選手は全員ではないが、ファームの試合に出られる」と説明した。選手会の要望により支配下選手を最低65人保有していない球団は、準支配下枠選手を保有できないルールになる見込みだ。

[2005/10/22/08:06 紙面から]


高校生、社会人・大学ドラフト以外にも、1軍の公式戦には出られないが、プロのもとで選手として鍛えるということなのか。
それ自体は悪いことではないと思う。
アマよりもプロでやったほうが伸びると思うからね。

ただ、これって、ドラフトで獲るのね。
ドラフト外というのがあったときには自由交渉で獲得していたけど、これはドラフトなのね。
「準支配下選手をドラフトで獲る」
という点以外は昔の「練習生制度」を思い出す。
ただ、昔の練習生は2軍の試合にも出られなかったと思うので、まあ、2軍の試合に出られるだけマシ、ということかな。

しかし、選手会はなぜ、

「支配下選手を最低65人保有していない球団は、準支配下枠選手を保有できない」

というルールを作るように言ったのだろう。
プロの選手の保有が少ないのに、準支配下選手を獲ろうとするな、ということなのか。
この点は別にケチをつけることのようには思えないのだが。
これはお金の少ない球団のプロ野球選手の年俸が準支配下選手にまわらないための横槍なのだろうか。
まあ、プロ野球選手会なのだから、プロの選手のことを中心に考えるには当たり前なので、このことについてはそんなに突っ込む気はないが、ただ、ケチをつける必要性があるのかが、わからない。

さっきも言ったが、そもそも、70人枠があること自体が気に入らないし、アマチュアが選手確保を訴え、プロに対して、ケチをつけ続けているのも気に入らない(最近はゆるくなってきたとはいえ、まだまだ、壁がある)。
社会人野球だって、もう、会社が野球部を持つことだって、会社側が「経営の足かせになる」からイヤだ、と思っているところがほとんどだと思う。
それに、実際、会社経営のほうがたいへんで、廃部になるところが多い。
アマチュアだって、選手を確保するのがきつい状況なのだから、プロ野球側に選手をたくさん獲らせてもいいと思うのだが。
ただ、選手会が第二の人生をフォローしないという問題もあるが。(それに、球団も再就職先を紹介することはないし。巨人は再就職先を紹介してくれるとは聞くが、それを解雇された選手全員にやっているとは思えないし)

まあ、とにかく、プロ・アマの壁があるから、こういう問題も出てくる。
プロ野球、社会人、独立リーグ、メジャーリーグ、メジャーの傘下チームなどと、行き来がスムーズに行く、風通しのよい野球界であることが理想だが、これまで、つぎはぎでやってきたツケがここ何年かでいっぱい出てきている。
野球界は「スロー、ストップ」をしている状況ではない、と思う。
改革をしてきていることは見えるものもあるにはあるけれども、昔の栄光にすがる傾向もまだある。
今はとにかく、「スロー、ストップ」している場合ではないので、足を引っ張るような話はせず、話を円滑に進めてほしい。

よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ
コメント

「準支配下選手」だと最低年俸を保障しされない…これを利用すれば実質最低年俸保障の撤廃になるからでは?
つまり、一定数までは「支配下選手」として最低年俸を保障しろ、ということでは?
2005/10/25(火) 13:57:46 | URL | やすけ #WSmwoKzU[ 編集]
やすけさん
そうかもしれませんね。
ご指摘、ありがとうございます。
球団が抜け道として利用しかねないですね。
わざと、準支配下に置いたりする球団も出てきそうですし。
なるほど、そうですね。
2005/10/25(火) 22:25:30 | URL | red hot #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/186-5f062047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。