ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女子のほうはトリノ3人枠を獲得しているものの、日本の女子のレヴェルは高く、これでもたいへんな競争をしている。
そんな中、太田由希奈選手がケガでトリノオリンピックを目指すことを断念したという残念なニュースもありましたが、男子のほうはトリノ1人枠をめぐる競争が始まったようですね。

初優勝高橋「自信にしたい」/フィギュア(日刊スポーツ)
<フィギュアスケート:スケートアメリカ>◇グランプリシリーズ第1戦◇2日目◇21日◇米ニュージャージー州アトランティックシティー

 男子ショートプログラム(SP)で首位の高橋大輔(19=関大)はフリーでも1位となり、合計218・54点でGPシリーズ初優勝を飾った。

 高橋にとって、初めての米国での大会は思い出深いものになった。SPを1位で終えた直後は「あした(フリー)も楽しんでやって、それでお客さんにも喜んでもらえればいい」と堂々と話した。

 その言葉通りの思い切りのいい演技で、観客を魅了した。SPでは封印した4回転に序盤で挑戦。惜しくも決まらなかったが転倒せずにこらえた。3回転半-3回転のコンビネーションジャンプはぴたりと決めた。滑り終わって両手でガッツポーズをつくると、場内から喝采(かっさい)を浴びた。

 この日は一日中緊張していたという。「仕方ない。なるようにしかならない」と割り切ってリンクに立ち、納得のいく演技ができた。「前までだったら、ばたばたしていたと思う。これを自信にしたい。自信過剰なぐらいじゃないといけない」と力強い。

 02年に世界ジュニア選手権を制したが、GPシリーズは初制覇。トリノ五輪代表を狙う19歳は「(代表選考で)1位になって五輪に行きたい」と目を輝かせた。

[2005/10/22/13:55]


本田選手や織田選手などのライバルもいますが、高橋選手もその中に入ってきました。
女子ほど、競争率が激しくないので、注目されにくいのもありますが、男子も徐々にレヴェルアップしているように思います。
今後の男子も注目だと思います。
スポンサーサイト
テーマ:スケート - ジャンル:スポーツ
コメント
こんにちは
コメントありがとうございました!
安藤選手の応援をはじめた当初は、男子フィギュアはあり得ないと思ったものですが(苦笑)、見てみると女子よりも迫力があってなかなか面白いことが分かりました。1枠ということでこれから注目も集まると思います!
2005/10/25(火) 00:07:12 | URL | tomo #-[ 編集]
tomoさん
男子のほうはやっと、メンツがそろってきた、という感じですね。
女子はある程度前から、人材がそろい始めたので、女子のほうが目立っていますが、男子のほうにもいい選手が増えてきて、うれしいですね。
いい選手はいたのですが、少なかったですし…。
気が早いのですが、トリノ以降のオリンピックはぜひ、3枠が取れるほど、日本の男子が充実しているといいですね。
2005/10/25(火) 22:19:57 | URL | red hot #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/185-30e5eebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
グランプリシリーズ開幕!
いよいよシニアの方も、グランプリシリーズが開幕しました。これから12月にかけてほぼ毎週行われ、我らが安藤美姫選手をはじめ、注目の日本選手が続々登場します。日本女子選手のエントリーは、次の通りとなってます。アメリカ大会(10/20-23)・・・恩田カナダ大
2005/10/24(月) 23:59:38 | 安藤美姫 Figure Skating Club!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。