ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島で遅く放送された「R30」という番組で、ソフトバンクホークスのフロントをやっている、江戸川大学の小林至さん(元ロッテの投手でしたね)が出ていて、
「アメリカの球場はほとんど自治体が負担するけど、日本は球団に負担させる傾向がある。だから、日本の球団は赤字なのだ」
という話をしていた。
そこら辺も日本とアメリカのスポーツに対する、周りの考え方の違いなのかなあ、と思いました。

去年、合併で近鉄が事実上、消滅してしまいましたが、その近鉄が本拠地にしていた大阪ドームの欠陥が発覚したみたいだ。

“世界初”装置動かず 大阪ドームの可動天井
プロ野球オリックス・バファローズの本拠地大阪ドーム(大阪市)が「世界初」として導入した天井部分を上下に動かすシステム「スーパーリング」が、制御装置の部品生産中止で、昨年8月から動かせなくなっていることが14日、分かった。
 開業から7年余りで売り物の装置が機能しなくなったことについて、ドームを所有・運営する大阪市第三セクターの大阪シティドームは「(維持・管理について)見通しに甘い面があったことは否定できない」(総務部)としている。
 「スーパーリング」は巨大な輪を組み合わせ、地上72―36メートルの間で上下動させる仕組み。野球の試合などでは高く、コンサートでは音響効果を向上させるため低く設定する。
(共同通信) - 6月14日9時9分更新


もともと、いろんな意味で甘かった、大阪ドームの計画。
第3セクターがどうのこうのいう気はないが(第3セクターのこういう類の話は多いけど…)、球団が来れば活性化するとか、コストやマイナスになった時の計画を余りたてていなかったのか、ほぼ、大失敗になってしまった。
しかも、製造中止になった部品があるため、動かないとか。
特別発注となったら、また、お金が高くかかりそうな話だが、そうまでやっても、利益が得られそうなのか?。
どちらかといえば、難しそうだよね。

いろんな意味で甘かったようです。

余談ですが、「レッド de ハッスル」という、近鉄の応援歌が好きでした。
買いましたよ。
大西ゆかりさん、いいですねぇ。
近鉄の球団合併での事実上の消滅は残念ですね。






よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/15-9ee9148f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。