ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千葉ロッテのジョニーこと、黒木投手が今日、28日に復帰登板するそうです。

黒木 28日に1年ぶり先発(スポニチアネックス)
ロッテのバレンタイン監督は23日、右ひじ手術からの再起を目指す黒木知宏投手(31)を、28日のオリックス戦(千葉マリン)で先発させる意向を明かした。昨年8月16日の西武戦(西武ドーム)以来の1軍マウンドは、2軍で5勝1敗3セーブ、防御率2・31と結果を残しての昇格。現在、チームのプレーオフ進出マジックは4とあり、ジョニーで節目の一戦を飾る可能性も出てきた。

 背番号54が千葉マリンに帰ってくる。黒木の熱い雄叫びが、28日のオリックス戦でこだますることになりそうだ。首位ソフトバンクとの初戦が雨天中止となったこの日、バレンタイン監督は「あす(24日)から地元で5連戦となる。順当にいけば5日目は黒木が投げることになるだろう。今季に入ってから、現在が一番いい時期だと思う」と明言した。

 昨年10月に右ひじ関節内の骨棘(こっきょく)除去手術を受け、今季は開幕から2軍で過ごしてきた。それでも4月中はクローザー、5月から先発で調整。右ひじに違和感を覚え、5月末に10日間ほど投球を控えた時期もあったが、夏場に入り、急ピッチで調子を上げてきた。前回登板の楽天戦(8月17日)は先発として6回を投げ、5安打無失点。直球はMAX144キロを計測し、毎回の9奪三振と全盛期をほうふつさせる内容を披露した。

 そこで指揮官はジョニー登板を日曜日、しかもプレーオフ進出が決定する絶好のタイミングに合わせようと、イキなプランを示したのだ。「昨年出せなかった、思い描いていたボールの軌道が出ている。いつ上に呼ばれてもいい準備はできている。1軍マウンドでも自分の投球ができるように頑張りたい」と黒木も意欲満々。昨季1勝ながら“完全復活”といえなかったジョニーが、今度こそファンの前で雄姿を見せつける。
(以下省略)

今は好調の千葉ロッテだが、昔は弱かった。
その、苦しい時代を支えたのは紛れもなくジョニーだと思う。
周りを一生懸命鼓舞しようと熱く語っていたジョニーの姿が印象に残っています。
今日はオリックス戦。
今度こそ、ジョニー復活の足ががりになる試合になることを願っています。






よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
テーマ:千葉ロッテマリーンズ - ジャンル:スポーツ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/122-b69da8b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。