ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は1987年から、北海道への移転発表した2003年の中ごろまでの15年間、日本ハムファンをやっていました。

私が日本ハムを愛して、15年(その間、浮気気味だった時期はあるが、ファンをやめる前の5年ほどは一筋でした)、ここまで愛してきた日本ハムファンをやめたかといえば、

・いろいろあって、疲れた。

・愛しているが、北海道へ移転するということは以前とコンセプトが変わり、私の愛したチームではなくなる可能性があるから。

・にわかファンとのコミュニケーションをとる自信がなかったから。(少し、愛着があるため、日本ハムファンのサイトに行っていたが、私は明らかに邪魔な存在だった。ご迷惑をおかけしました。すみません)

・人気チームになるのを本格的に目指しているのが伝わったので。
私は人気チームを応援できる体質ではないから。

というのが理由です。

屈折した愛というやつですね。

今でも、結果程度は気にしていますが、以前ほどは詳しくないですね。

長い間ファンをやっていて、つらいことがいっぱいあった。
わかりもしないくせにバカにされたことが何度もあった。
特に広島に住んでいるので、日本ハムに対する理解がない。
ロッテとよく混同された(だいぶ違うチームだろうが!!!)。
ふざっけんな!!、と思うことがいっぱいあった。

そして、北海道移転発表。
ファンを続ければよかったのかもしれないが、
「えぇ、日本ハムが来んの~!?」
という、あからさまに嫌がるだろうなという思いがよぎったのもある。実際そうだったし…。

弱くて人気のないチームを場が年応援した屈折が日本ハムファンをやめた大きな理由ですね。

長い間、日本ハムファンをやっている方で私のような性格の人はいません。誤解しないでください。

ただ、一人だけ、日本ハムファンをやめただけです。

また、人気がなくなって、北海道に捨てられるような非常事態があったら、日本ハムファンに戻るかもしれませんね。
どうか、捨てないでやってください。



よろしかったら、「振り逃げプロ野球」に一票、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://redhotmuzik.blog12.fc2.com/tb.php/10-b494db4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。