ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は菊地成孔さんのアルバム「南米のエリザベス・テーラー」です。
このアルバムに興味を持ったのは、今回紹介する曲、「京マチ子の夜」に興味があったからです。
曲もいいのですが、曲の名前が個性的で気に入ったためです。

京マチ子の夜 菊地成孔



スポンサーサイト
今回はランクヘッドの「カナリアボックス」です。
この曲は「PVに次長課長が出ている」と聞いたので、動画で見ていて、曲も好きになりました。
また、カラオケでこの曲を歌ったのですが、気持ちよかったです。
この曲は歌詞もいいですね。

カナリアボックス ランクヘッド



テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽
今回は元チャクラの小川美潮さんの「窓」です。
この曲はとにかく歌詞がいいです。(この曲の作詞は工藤順子さんです)
しみじみしながら聞いていました。

窓 小川美潮



テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽
今回はRIOさんの「風にちぎれて」です。
RIOさんのことはあまり、存じ上げないのですが、PVを流す番組で聴いたこの曲は、とても、印象的でした。

風にちぎれて RIO




(2011年10月17日 19:59ごろ 前回と同じようなアーティストの表記ミスがありましたので、訂正いたしました。申し訳ありません。)
テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽
今回はReepi cheepの「空をみてたら」です。
PVもいいのですが、切ない感じの歌詞がいいです。
この曲を聴いたのは、おそらく、中学生の頃だったと思います。
当時、そして、今も、このReepi cheepがどういう活動をしていたかは、あまり、知りません。
ただ、この曲の印象がとても強いです。

空をみてたら Reepi Cheep




(2011年10月16日 20:01ごろ 肝心のバンド名の表記ミスがありました。訂正いたしました。申し訳ありません。)
(2011年10月25日 27:57ごろ またまた、すみません。「見てたら」ではなく、「みてたら」です。訂正しました。申し訳ありませんでした。)
(2011年10月26日 18:58ごろ amazonのリンクを追記しました。)
テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。