ニュートラルポジション

私の読んだ本や聞いた音楽などを紹介し、感想を書くブログです。

メールで送りたい場合はメールフォームからお願いします。


サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日ぶりです。

今回はLAUGHIN' NOSE(ラフィン・ノーズ)の「Get The Glory」です。
この曲は、めずらしく、当時ゴーバンズだった森若さんのラジオを聞いていたことがあって、森若さんが、
「日本のパンクバンドの曲だけど、海外でも人気がある曲」
とかいって、紹介していた記憶のある曲です。
私は当時、中学生だったかな。
もともと、パンクが好きなので、この曲も好きになりました。

LAUGHIN' NOSE - Get The Glory




(2007年6月30日午前10:9分ごろ、少々追記しました)
スポンサーサイト
今回はマシュー・スイートのアルバム「GIRLFRIEND」です。

このアルバムでよく聴くのが「THOUGHT I KNEW YOU」と「I WANTET TELL YOU」とアルバムタイトル曲でもある「GIRLFRIEND」ですね。
このアルバムを買ったのも、この3曲がラジオから流れてきたからです。
実はアルバムを最初から最後まで通して聞いたことがないのですが、アルバムに入っている曲をバラバラに聞いていることが多いアルバムですね。
どの曲もポップな感じでいいです。

Matthew Sweet - Girlfriend


今回、紹介する曲はキリンジの「牡牛座ラプソディー」です。

キリンジの魅力はお兄さんのほうが書くクールな曲と弟さんのクールな歌声ですね。
この曲もさっぱりしているけれど、淡白でなく、味わいのある曲で好きです。

漫才師のほうの麒麟は当初は「麒麟児」にしようと思ったが、発音がミュージシャンのキリンジとかぶるので、「児」をとって、「麒麟」となったとか。

牡牛座ラプソディー キリンジ


また2日間、開いてしまいましたが…。
暑いですね、蒸し暑いですね。

とうとう、登録してしまいました。
と、いっても、1ヶ月間だけですが、N○psterってやつを…。
久々にMTVを見ていたら「ロック検定」という番組の再放送を束(たば)でやっていて、それを見ていたら、N○psterのCMをしていました。
もう、その期間は終わっていますが、当時、無料で24時間、ためしに使えたので、無料で24時間、聞き倒していたのですが、その後、もう少し使いたいなあ、と思い、登録をしてしまいました。

使い心地なのですが、まあ、悪くはない、という感じです。
古過ぎたり、マイナーだったり、アーティストによってはシングル、アルバムとも全部そろっていなかったり、邦楽に弱かったり、大人の都合だったりで聴けないものも結構あるのですが、Yahoo!でアーティストを検索していると、N○psterのCMリンクが画面上部に出て、そのアーティストもNapst○r(めんどくさいので「N~」と略して書きます)で聞けるよ、という感じで出てきたのです。
Hugo largoを検索していたら、N~の配信で聞けるとわかったのです。
Hugo largoはCD屋さんでも探してもなかったのです。
それにつられて、登録してしまいました。
私はHugo largoは「drum」というアルバムしかもっていないのですが、N~では「drum」はなく、「Mettle」というアルバムの曲だけ聞けるみたいです。
それと、スペインのフラメンコ・プログレバンドTrianaも一部のアルバムが聞けるので、うれしかったりします。

「え~、何でこんなのあんの?」
とか、
「なぜ、これがないの?」
というのもあるので、人によって音楽の聴き方が違うので、人によっては便利であり、逆に損した、と思ったりしそうなので、軽々しくはおすすめしません。
私も一部の機能しか使っていないし、使い方がイマイチわからない部分もあります。
まあ、使わなくても不便はありませんが。
どんなジャンルでも、アーティストでも節操なく聞く私には向いているかもしれない音楽配信サイトですね。
聞き試しが出来るというか。
1ヵ月後に更新するかどうかはわかりません。
また、更新登録の仕方もわからないですが。
説明不足もあるからなあ、N~は…。
まあ、もとはとりたいと思います。(もう、とるほど聞いたかもしれませんが(笑))。
今回はJoan Osborneの「One Of Us」です。

歌詞の内容が神聖な歌詞だったと記憶しています。
また、メロディも優れている曲だと思います。

動画の最後でこの映像を流しているところの幕間に流れる雰囲気を乱す、「ピョ~ン」というような音が流れますが、気にしないで曲の雰囲気を味わってください。

Joan Osbourne - One of Us


いつも参考に貼っているアマゾンのリンクなのですが、この曲の入っているアルバム「relish」がアマゾンになかったので、今回は貼りません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。